くにさくロゴ
1972/11/07 第70回国会 参議院 参議院会議録情報 第070回国会 決算委員会 第1号
姉妹サイト
 
1972/11/07 第70回国会 参議院

参議院会議録情報 第070回国会 決算委員会 第1号

#1
第070回国会 決算委員会 第1号
昭和四十七年十一月七日(火曜日)
   午前十時十分開会
    ―――――――――――――
  委員氏名
    委員長         成瀬 幡治君
    理 事         鈴木 省吾君
    理 事         世耕 政隆君
    理 事         温水 三郎君
    理 事         小谷  守君
    理 事         黒柳  明君
    理 事         塚田 大願君
                石本  茂君
                片山 正英君
                河口 陽一君
                河本嘉久蔵君
                小枝 一雄君
                小林 国司君
                佐田 一郎君
                佐藤 一郎君
                竹内 藤男君
                中村 登美君
                二木 謙吾君
                前田佳都男君
                大橋 和孝君
                佐々木静子君
                鶴園 哲夫君
                藤田  進君
                水口 宏三君
                安永 英雄君
                沢田  実君
                中尾 辰義君
                萩原幽香子君
                藤井 恒男君
                青島 幸男君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         成瀬 幡治君
    理 事
                鈴木 省吾君
                小谷  守君
                黒柳  明君
                塚田 大願君
    委 員
                河本嘉久蔵君
                小林 国司君
                竹内 藤男君
                中村 登美君
                前田佳都男君
                大橋 和孝君
                鶴園 哲夫君
                藤田  進君
                中尾 辰義君
                青島 幸男君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        佐藤 忠雄君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○調査承認要求に関する件
○派遣委員の報告に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(成瀬幡治君) ただいまから決算委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る九月十六日、岡本悟君、嶋崎均君、山本茂一郎君、高田浩運君及び高橋文五郎君が委員を辞任され、その補欠として石本茂君、佐藤一郎君、片山正英君、竹内藤男君及び河本嘉久蔵君が、また九月二十七日、中村波男君及び松本賢一君が委員を辞任され、その補欠として大橋和孝君及び佐々木静子君が、それぞれ委員に選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(成瀬幡治君) まず、調査承認要求に関する件についておはかりいたします。
 本委員会は、国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査を行なうこととし、その旨の調査承認要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(成瀬幡治君) 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(成瀬幡治君) 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
#6
○委員長(成瀬幡治君) 次に、派遣委員の報告に関する件についておはかりいたします。
 先般当委員会が行ないました国家財政の経理及び国有財産の管理に関する実情を調査しもって昭和四十五年度決算外三件等の審査に資するための委員派遣については、第一班東北班、第二班南九州班からそれぞれ報告書が委員長の手元に提出されておりますので、これを本日の会議録の末尾に掲載することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(成瀬幡治君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会をいたします。
   午前十時十二分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト