くにさくロゴ
1971/04/21 第68回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第068回国会 議院運営委員会 第21号
姉妹サイト
 
1971/04/21 第68回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第068回国会 議院運営委員会 第21号

#1
第068回国会 議院運営委員会 第21号
昭和四十七年四月二十一日(金曜日)
    午後零時二分開議
 出席委員
   委員長 田澤 吉郎君
   理事 亀岡 高夫君 理事 中川 一郎君
   理事 小渕 恵三君 理事 加藤 六月君
   理事 勝澤 芳雄君 理事 山口 鶴男君
   理事 広沢 直樹君 理事 塚本 三郎君
      中尾 栄一君    羽田  孜君
      斉藤 正男君    寺前  巖君
 委員外の出席者
        議     長 船田  中君
        事 務 総 長 知野 虎雄君
    ―――――――――――――
委員の異動
四月十九日
 辞任         補欠選任
  和田 春生君     岡沢 完治君
同日
 辞任         補欠選任
  岡沢 完治君     和田 春生君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 故川端康成君に対する弔詞贈呈の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○田澤委員長 これより会議を開きます。
 まず、日本芸術院会員川端康成君逝去につき弔詞贈呈の件についてでありますが、さきにノーベル文学賞を授与され、第六十一回国会においては特に院議をもってその栄誉をたたえた川端康成君が、去る十六日逝去されました。
 ここにつつしんで哀悼の意を表します。
 つきましては、同君に対し、特に院議をもってお手元の印刷物のとおりの特別弔詞を贈呈いたしたいと思います。
 この際、事務総長に案文の朗読を求めます。
#3
○知野事務総長 朗読いたします。
 衆議院は文学の分野においてすぐれた業績をのこしさきにノーベル文学賞を受けられた日本芸術院会員川端康成君の長逝を哀悼しつつしんで弔詞をささげます
#4
○田澤委員長 それでは、弔詞文は、お手元の案文のとおりとし、本日の本会議においてその贈呈を決定するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、議長が弔詞を朗読される際は、議員の方及び議場におられる方は御起立を願うことになっておりますので、御了承願います。
    ―――――――――――――
#6
○田澤委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#7
○知野事務総長 まず最初に、ただいま御決定になりました弔詞贈呈の件についておはかりをいたします。ただし、この件につきましては、日本共産党は、先ほどの理事会で表明されましたように、本会議は欠席されます。
 次に、日程第一は、田中公害対策並びに環境保全特別委員長の御報告がありまして、修正であります。日本社会党、公明党、日本共産党が反対でございます。
 日程第二は、齋藤大蔵委員長の御報告がございまして、日本社会党、公明党、日本共産党が反対でございます。
 日程第三は、鴨田商工委員長の御報告がございまして、全会一致でございます。
 日程第四は、仮谷農林水産委員会理事の御報告がございまして、全会一致でございます。
 日程第五は、大野地方行政委員長の御報告がございまして、全会一致でございます。
 日程第六は、森山社会労働委員長の御報告がございます。修正でございまして、全会一致でございますが、日本共産党が棄権でございます。
 以上でございます。
#8
○田澤委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#9
○田澤委員長 次に、次回の本会議は、来たる二十五日火曜日開会することとし、開会時間につきましては、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、来たる二十四日月曜日午後四時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後零時五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト