くにさくロゴ
1971/06/16 第68回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第068回国会 外務委員会 第22号
姉妹サイト
 
1971/06/16 第68回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第068回国会 外務委員会 第22号

#1
第068回国会 外務委員会 第22号
昭和四十七年六月十六日(金曜日)
    午後一時二十九分開議
 出席委員
   委員長 櫻内 義雄君
   理事 青木 正久君 理事 坂本三十次君
   理事 正示啓次郎君 理事 永田 亮一君
   理事 松本 七郎君 理事 西中  清君
   理事 曽祢  益君
      石井  一君    田川 誠一君
      福田 篤泰君    豊  永光君
      黒田 寿男君    堂森 芳夫君
      渡部 一郎君    松本 善明君
 委員外の出席者
        外務委員会調査
        室長      吉岡 俊夫君
    ―――――――――――――
六月一日
 世界連邦建設に関する請願(青木正久君紹介)
 (第四八二八号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
六月十日
 労働時間短縮に係るILO関係条約の批准促進
 等に関する陳情書外二件(名古屋市中区三の丸
 一の二の二全農林労働組合愛知県本部執行委員
 長加治屋康則外二名)(第三七四号)
 ベトナム戦争拡大反対に関する陳情書外一件
 (小樽市議会議長渡辺善太郎外一名)(第四〇
 四号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 請 願
 一 国際海洋法制定促進に関する請願(鈴木善
 幸君紹介)(第一六一号)
 二 世界連邦建設の決議に関する請願(三宅正
 一君紹介)(第三二〇号)
 三 同(益谷秀次君紹介)(第三三二号)
 四 同(古川丈吉君紹介)(第三三三号)
 五 同(小川半次君紹介)(第三七三号)
 六 同(田中伊三次君紹介)(第三七四号)
 七 同(西岡武夫君紹介)(第三八五号)
 八 同(山田久就君紹介)(第三八六号)
 九 同(亀山孝一君紹介)(第四二三号)
一〇 同(鯨岡兵輔君紹介)(第四二四号)
一一 同(中山正暉君紹介)(第四二五号)
一二 同(永田亮一君紹介)(第四二六号)
一三 同(勝澤芳雄君紹介)(第四七一号)
一四 同(河野密君紹介)(第四七二号)
一五 同(阪上安太郎君紹介)(第四七三号)
一六 同(堂森芳夫君紹介)(第四七四号)
一七 同(中嶋英夫君紹介)(第四七五号)
一八 同(山中吾郎君紹介)(第四七六号)
一九 同(山本弥之助君紹介)(第四七七号)
二〇 同(佐々木良作君紹介)(第五一五号)
二一 同(西中清君紹介)(第五一六号)
二二 同(門司亮君紹介)(第五一七号)
二三 同(和田耕作君紹介)(第五一八号)
二四 同(石井一君紹介)(第五四八号)
二五 同(江田三郎君紹介)(第五四九号)
二六 同(菊池義郎君紹介)(第五五〇号)
二七 同(小坂徳三郎君紹介)(第五五一号)
二八 同(坂本三十次君紹介)(第五五二号)
二九 同(地崎宇三郎君紹介)(第五五三号)
三〇 同(原田憲君紹介)(第五五四号)
三一 同(保利茂君紹介)(第五五五号)
三二 同(細谷治嘉君紹介)(第六五三号)
三三 同(粟山ひで君紹介)(第六五四号)
三四 同(田中榮一君紹介)(第七八三号)
三五 同(渡部一郎君紹介)(第八一四号)
三六 同(北澤直吉君紹介)(第八五九号)
三七 同(安井吉典君紹介)(第八六〇号)
三八 同(西村直己君紹介)(第九二六号)
三九 同(八田貞義君紹介)(第九二七号)
四〇 同(久保三郎君紹介)(第一二一一号)
四一 同(赤城宗徳君紹介)(第一四九四号)
四二 同(篠田弘作君紹介)(第一四九五号)
四三 同(中山利生君紹介)(第一五五九号)
四四 同(福田篤泰君紹介)(第一六六八号)
四五 同(塚原俊郎君紹介)(第一七三五号)
四六 核兵器の完全禁止等に関する請願(青柳盛
雄君紹介)(第一六五八号)
四七 同(田代文久君紹介)(第一六五九号)
四八 同(谷口善太郎君紹介)(第一六六〇号)
四九 同(寺前巖君紹介)(第一六六一号)
五〇 同(土橋一吉君紹介)(第一六六二号)
五一 同(東中光雄君紹介)(第一六六三号)
五二 同(不破哲三君紹介)(第一六六四号)
五三 同(松本善明君紹介)(第一六六五号)
五四 同(山原健二郎君紹介)(第一六六六号)
五五 同(米原昶君紹介)(第一六六七号)
五六 世界連邦建設の決議に関する請願(齋藤邦
吉君紹介)(第一八七三号)
五七 核兵器の完全禁止等に関する請願(土橋一
吉君紹介)(第一八九六号)
五八 世界連邦建設の決議に関する請願(櫻内義
雄君紹介)(第一九九〇号)
五九 同(竹入義勝君紹介)(第二一七六号)
六〇 日中国交回復実現の決議に関する請願(小
林進君紹介)(第二〇二〇号)
六一 世界連邦建設の決議に関する請願(菅野和
太郎君紹介)(第二四九五号)
六二 婦人労働者に係る国際労働条約の批准促進
に関する請願(麻生良方君紹介)(第二五三
三号)
六三 同(春日一幸君紹介)(第二五三四号)
六四 同(小平忠君紹介)(第二五三五号)
六五 同(佐々木良作君紹介)(第二五三六号)
六六 同(竹本孫一君紹介)(第二五三七号)
六七 同(西田八郎君紹介)(第二五三八号)
六八 同(門司亮君紹介)(第二五三九号)
六九 同(吉田泰造君紹介)(第二五四〇号)
七〇 世界連邦建設の決議に関する請願(大久保
直彦君紹介)(第二八六二号)
七一 同(南條徳男君紹介)(第三四七四号)
七二 同(八百板正君紹介)(第四一五六号)
七三 日中国交回復実現の決議に関する請願(鶴
岡洋君紹介)(第四二九八号)
七四 世界連邦建設に関する請願(青木正久君紹
介)(第四八二八号)
     ――――◇―――――
#2
○櫻内委員長 これより会議を開きます。
 この際、つつしんで御報告申し上げます。
 多年にわたり、当委員会の委員あるいは理事として委員会審査のために御尽力せられ、またその間二度にわたり外務委員長として御活躍なさいました委員野田武夫君が去る七日逝去されました。まことに痛恨のきわみであります。
 ここに哀悼の意を表し、御冥福をお祈りするために黙祷をささげたいと存じます。御起立をお願いいたします。
  〔総員起立、黙祷〕
#3
○櫻内委員長 黙祷を終わります。御着席願います。
     ――――◇―――――
#4
○櫻内委員長 請願の審査を行ないます。
 今国会において、本委員会に付託になりました請願は七十四件であります。
 これより日程第一から第七十四までの各請願を一括して議題といたします。
 まず、審査の方法についておはかりいたします。
 各請願の内容につきましては、請願文書表等によりましてすでに御承知のことと存じます。また、先刻の理事会におきまして慎重に御検討いただきましたので、この際、各請願についての紹介議員よりの説明等は省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○櫻内委員長 御異議なしと認めます。よって、直ちに採決いたします。
 本日の請願日程中、第一及び第六十二ないし第六十九の各請願は、いずれも採択の上内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○櫻内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、第七十四の請願は、採択の上内閣に送付すべきものと決するに賛成の諸君の起立を求めます。
  〔賛成者起立〕
#7
○櫻内委員長 起立多数。よって、さよう決しました。
 なお、ただいま議決いたしました各請願に関する委員会報告書の作成等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○櫻内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
    ―――――――――――――
  〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#9
○櫻内委員長 なお、本委員会に参考のため送付されました陳情書は、お手元に配付してありますとおり十三件であります。この際、御報告いたします。
     ――――◇―――――
#10
○櫻内委員長 閉会中審査に関する件についておはかりいたします。
 本委員会といたしましては、閉会中もなお国際情勢に関する件について調査をいたしたいと存じますので、この旨議長に申し入れたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○櫻内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になり、委員会において参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合は、参考人の出席を求めることとし、その人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○櫻内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中の委員派遣の件についておはかりいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、委員を派遣し、実情を調査する必要が生じた場合は、その人選、期間及び派遣地、その他議長に対する承認申請の手続等を委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○櫻内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後一時三十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト