くにさくロゴ
1970/01/28 第65回国会 参議院 参議院会議録情報 第065回国会 商工委員会 第2号
姉妹サイト
 
1970/01/28 第65回国会 参議院

参議院会議録情報 第065回国会 商工委員会 第2号

#1
第065回国会 商工委員会 第2号
昭和四十六年一月二十八日(木曜日)
   午前十時二十一分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 一月五日
    辞任         補欠選任
     小柳  勇君     横川 正市君
 一月二十六日
    辞任         補欠選任
     林  虎雄君     藤原 道子君
     横川 正市君     野上  元君
 一月二十七日
    辞任         補欠選任
     植木 光教君     矢野  登君
 一月二十八日
    辞任         委員の異動
     野上  元君     近藤 信一君
    ―――――――――――――
   委員長の異動
 一月二十七日村上春藏君委員長辞任につき、そ
 の補欠として川上為治君を議院において委員長
 に選任した。
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         川上 為治君
    理 事
                大谷藤之助君
                矢野  登君
                竹田 現照君
    委 員
                赤間 文三君
                稲嶺 一郎君
                平泉  渉君
                阿具根 登君
                大矢  正君
                近藤 信一君
                上林繁次郎君
   政府委員
       通商産業大臣官
       房長       高橋 淑郎君
       通商産業省鉱山
       石炭局長     本田 早苗君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        菊地  拓君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○小委員長の辞任及び補欠選任の件
○派遣委員の報告に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(川上為治君) ただいまから商工委員会を開会いたします。
 この際、一言あいさつ申し上げます。
 このたび、私、商工委員長に選任され、責任の重きを痛感いたしております。幸いにいたしまして練達博識なる先輩委員が多数おられますので、皆さま方の御協力をいただきまして円満に委員会を運営してまいりたいと存じます。何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
#3
○委員長(川上為治君) 委員の異動について報告いたします。
 去る五日、小柳勇君が委員を辞任され、その補欠として横川正市君が選任されました。
 また二十六日、林虎雄君、横川正市君が委員を辞任され、その補欠として藤原道子君、野上元君が選任されました。
 また昨二十七日、植木光教君が委員を辞任され、その補欠として矢野登君が選任されました。
 また本日、野上元君が委員を辞任され、その補欠として近藤信一君が選任されました。
#4
○委員長(川上為治君) 近藤英一郎君から、都合により、理事を辞任したい旨の申し出がございましたが、これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(川上為治君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 つきましては、直ちにただいま欠員となりました理事一名と、私が本委員会委員長に選任されましたため生じております欠員計二名の補欠選任を行ないたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長にその指名を御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(川上為治君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に山本敬三郎君、矢野登君を指名いたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#7
○委員長(川上為治君) 石炭対策に関する小委員長の辞任についておはかりいたします。
 このたび私が本委員会の委員長に選任されましたので、この際、小委員長を辞任したいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(川上為治君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 それでは、これより小委員長の補欠選任を行ないます。
 小委員長の選任につきましては、委員長にその指名を御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(川上為治君) 御異議ないと認めます。
 それでは、小委員長に大矢正君を指名いたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#10
○委員長(川上為治君) 派遣委員の報告を議題といたします。
 先般、当委員会は三井鉱山砂川鉱業所におけるガス爆発事故の実情調査のための委員派遣を行ないましたが、その報告につきましては、これを会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(川上為治君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十四分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト