くにさくロゴ
1970/05/12 第63回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第063回国会 物価問題等に関する特別委員会 第14号
姉妹サイト
 
1970/05/12 第63回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第063回国会 物価問題等に関する特別委員会 第14号

#1
第063回国会 物価問題等に関する特別委員会 第14号
昭和四十五年五月十二日(火曜日)
   午前十一時三十七分開議
 出席委員
   委員長 松平 忠久君
   理事 青木 正久君 理事 砂田 重民君
   理事 登坂重次郎君 理事 松山千惠子君
   理事 武部  文君 理事 渡部 通子君
   理事 和田 耕作君
      佐藤 文生君    粟山 ひで君
      山下 元利君    有島 重武君
      栗山 礼行君
 出席政府委員
        経済企画庁国民
        生活局長    矢野 智雄君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 請 願
  一 公共料金、諸物価値上げ反対に関する請
    願(中嶋英夫君紹介)(第一九〇号)
  二 同(中嶋英夫君紹介)(第二二七号)
  三 同外一件(中嶋英夫君紹介)(第二五七号)
  四 同(中嶋英夫君紹介)(第二八五号)
  五 同(中嶋英夫君紹介)(第三三八号)
  六 同(中嶋英夫君紹介)(第三六〇号)
  七 消費者保護行政に関する請願外十一件
    (砂田重民君紹介)(第二三五九号)
  八 同外一件(渡海元三郎君紹介)(第二三
    六〇号)
  九 同外十五件(永田亮一君紹介)(第二四二
    五号)
 一〇 物価安定の抜本的対策確立等に関する請
    願(河野密君紹介)(第二四八八号)
 一一 同(河野密君紹介)(第二五九五号)
 一二 同(河野密君紹介)(第二七〇四号)
 一三 諸物価等の値上げ抑制に関する請願(鈴
    木善幸君紹介)(第二五九四号)
 一四 物価安定の抜本的対策確立等に関する請
    願(河野密君紹介)(第二八一四号)
 一五 同(河野密君紹介)(第二九四五号)
 一六 同(河野密君紹介)(第三〇二〇号)
 一七 同(河野密君紹介)(第三二〇四号)
 一八 同(河野密君紹介)(第三二五三号)
 一九 同(河野密君紹介)(第三三二三号)
 二〇 同(河野密君紹介)(第三三七四号)
 二一 同(河野密君紹介)(第三九九三号)
 二二 同(河野密君紹介)(第四一二二号)
 二三 同(河野密君紹介)(第四三一九号)
 二四 同(河野密君紹介)(第四四二三号)
 二五 同(河野密君紹介)(第四五四八号)
 二六 同(河野密君紹介)(第四七六一号)
 二七 同(河野密君紹介)(第四九四八号)
 二八 同(河野密君紹介)(第五一七四号)
 二九 同(河野密君紹介)(第五四四四号)
 三〇 同(河野密君紹介)(第五五九五号)
 三一 同(河野密君紹介)(第五八一四号)
 三二 同(河野密君紹介)(第六一七六号)
 三三 同外一件(河野密君紹介)(第六四五九号)
 三四 同外一件(河野密君紹介)(第六七〇九号)
 三五 同外一件(河野密君紹介)(第六八四二号)
 三六 同外一件(河野密君紹介)(第七〇三一号)
     ――――◇―――――
#2
○松平委員長 これより会議を開きます。
 本日の請願日程全部を一括して議題とし、審査に入ります。
 各請願の内容については文書表で御承知のことでありますし、先ほどの理事会において御検討願いましたので、この際、各請願について、紹介議員よりの説明聴取等は省略し、直ちに採決に入りたいと存じますが、御異議ございませんか。
#3
○松平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 本日の請願日程中、第七ないし第九及び第十三の各請願は、採択の上内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。
#4
○松平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、ただいま議決いたしました請願に関する委員会報告書の作成等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
#5
○松平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
     ――――◇―――――
#6
○松平委員長 次に、閉会中審査申し出の件につきましておはかりいたします。
 本委員会といたしましては、閉会中もなお審査を行なうため、物価問題等に関する件につきまして、議長に対し閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
#7
○松平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、おはかりいたします。
 ただいま申し出ることに決しました閉会中審査案件が付託になり、現地調査の必要が生じました場合には、議長に対し委員派遣承認申請をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
#8
○松平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、派遣委員の氏名、員数、派遣地、期間その他所要の手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
#9
○松平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
     ――――◇―――――
#10
○松平委員長 この際、武部委員から発言を求められておりますので、これを許します。武部文君。
#11
○武部委員 この機会に資料要求をいたしたいと思いますので、委員長においてお取り計らいをいただきたいと思います。
 当委員会で私のほうから質疑を行ないましたBHCの関係でありますが、ここ数日来、この問題がたいへん話題を呼んでおりますが、資料が不足でございますので、この機会に、BHCが米、米ぬか油、卵、肉、水、母乳、野菜、こういうものにどの程度含まれておるかということを、すでに調査したものがあればそれを提出いただきたいし、なければ、即刻調査をしていただきたい。
 特に水の問題につきましては、先般来、食用ガエルがアメリカに輸出をされました際に、BHCを含有しておるという理由をもって、これが陸揚げが全部ストップであります。この食用ガエルは養殖ではございません。天然のものでありまして、福島県以南の川や沼に住んでいるものをとった、それにBHCが入っておる。こういう、まことに異常なことが起きておるわけでありまして、その意味において、水をぜひとも調べていただきたい。
 あわせて、先般報道されました高知の衛生研究所発表の人体にBHCが含有されることについて、外国に比べて二十五ないし四十倍のBHCを日本の国民はとっておる、こういうことが報道されましたので、高知衛生研究所を通じまして、この発表の詳細の資料をお取り寄せいただきたい、これが第二でございます。
 第三は、厚生省が業者に依頼をして、本年三月から四月にかけ三週間連続調査をいたしました、いわゆるBHCを含んでおる稲わらを牛に食べさせた例、BHCを含んでいない稲わらを乳牛に食べさせた場合の比較データが、すでに業界から厚生省に報告をされております。したがいまして、この報告の資料を提出していただきたい。
 この三点について、委員長からお取り計らいをいただきたい。厚生省、農林省等の関係がございますので、この点は、委員長において適宜お取り計らいをいただきたい。
 以上であります。
#12
○松平委員長 武部君の資料要求について、委員長はさように取り計らいます。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト