くにさくロゴ
1970/10/02 第63回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第063回国会 災害対策特別委員会雪害対策小委員会 第1号
姉妹サイト
 
1970/10/02 第63回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第063回国会 災害対策特別委員会雪害対策小委員会 第1号

#1
第063回国会 災害対策特別委員会雪害対策小委員会 第1号
本小委員会は昭和四十五年九月十一日(金曜日)
委員会において、設置することに決した。
九月十六日
 本小委員は、委員長の指名で、次の通り選任さ
 れた。
      天野 光晴君    稻葉  修君
      内海 英男君    田澤 吉郎君
      高鳥  修君    吉田  実君
      川俣健二郎君    米田 東吾君
      古寺  宏君    鈴木  一君
九月十六日
 天野光晴君が委員長の指名で、小委員長に選任
 された。
―――――――――――――――――――――
昭和四十五年十月二日(金曜日)
    午前十時四十分開議
 出席小委員
   小委員長 天野 光晴君
      稻葉  修君    高鳥  修君
      細田 吉藏君    吉田  実君
      米田 東吾君    新井 彬之君
 小委員外の出席者
        災害対策特別委
        員長      辻原 弘市君
        内閣総理大臣官
        房参事官    高橋 盛雄君
        経済企画庁総合
        開発局山村豪雪
        地帯振興課長  足利 知己君
        科学技術庁研究
        調整局総合研究
        課長      小久保 肇君
        科学技術庁国立
        防災科学技術セ
        ンター所長   寺田 一彦君
        国税庁直税部審
        理課長     早田  肇君
        文部省管理局教
        育施設部技術参
        事官      大串不二雄君
        厚生省社会局庶
        務課長     岸野 駿太君
        農林大臣官房総
        務課長     下浦 静平君
        農林省農政局開
        発課長     福島 嘉弥君
        林野庁林政部経
        済課長     藤田 英一君
        林野庁指導部長 海法 正昌君
        中小企業庁計画
        部金融課長   高橋  清君
        運輸省鉄道監督
        局国有鉄道部保
        安課長     森永 昌良君
        気象庁総務部企
        画課長     有住 直介君
        郵政大臣官房秘
        書課広報室長  清水 市一君
        郵政大臣官房電
        気通信参事官  関  正明君
        労働省職業安定
        局雇用政策課長 吉本  実君
        建設省道路局企
        画課長     井上  孝君
        建設省住宅局住
        宅建設課長   滝沢  慧君
        自治大臣官房調
        査官      河野 文雄君
        消防庁総務課長 宇土 條治君
    ―――――――――――――
十月二日
 小委員内海英男君及び古寺宏君同日小委員辞任
 につき、その補欠として細田吉藏君及び新井彬
 之君が委員長の指名で小委員に選任された。
同日
 小委員細田吉藏君及び新井彬之君同日小委員辞
 任につき、その補欠として内海英男君及び古寺
 宏君が委員長の指名で小委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 雪害対策に関する件
     ――――◇―――――
#2
○天野小委員長 これより小委員会を開会いたします。
 今般、御推挙によりまして小委員長に就任いたしました。
 雪害対策につきましては種々問題が指摘され、本委員会の使命にも重大なものがあると存じます。つきましては、皆さま方の御協力を心からお願いして、就任のごあいさつにいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○天野小委員長 雪害対策に関する件について調査を進めます。
 本小委員会の今後の運営等につきまして、これより懇談に入ります。
     ――――◇―――――
  〔午前十時四十一分懇談に入る〕
  〔午前十一時五十六分懇談を終わる〕
     ――――◇―――――
#4
○天野小委員長 これにて懇談を終わります。
 お手元に「雪寒地帯対策に関する要望書」というのを、いま全部に配ったはずであります。これは、豪雪地帯に対し審議会が出した意見が、具体的なものになってあらわれたようなものでございます。それで、この中の各関係省に関する問題について、現在はこの程度やっているが、今後はどの程度このままでできる、これくらいまではやれるという見通し、それから、法律改正あるいは新法等をつくらなければできないというもの、それから、頭からこれはやる必要ないという問題等をひとつ大急ぎで取りまとめて、次回の委員会までに、できることなら文書にして出してもらうようにお願いします。
 次回は来たる十月十六日金曜日、午前十時から開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
   午前十一時五十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト