くにさくロゴ
1970/05/13 第63回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第063回国会 予算委員会 第19号
姉妹サイト
 
1970/05/13 第63回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第063回国会 予算委員会 第19号

#1
第063回国会 予算委員会 第19号
昭和四十五年五月七日(木曜日)委員長の指名で、
次の通り小委員及び小委員長を選任した。
 予算制度等調査小委員
      小平 久雄君    田中 正巳君
      坪川 信三君    中野 四郎君
      藤枝 泉介君    細田 吉藏君
      大原  亨君    田中 武夫君
      大野  潔君    今澄  勇君
 予算制度等調査小委員長    中野 四郎君
―――――――――――――――――――――
昭和四十五年五月十三日(水曜日)
    午前十時四分開議
 出席委員
   委員長 中野 四郎君
   理事 田中 正巳君 理事 坪川 信三君
   理事 藤枝 泉介君 理事 大原  亨君
   理事 田中 武夫君 理事 大野  潔君
   理事 今澄  勇君
      足立 篤郎君    赤澤 正道君
      植木庚子郎君    小川 半次君
      大坪 保雄君    大野 市郎君
      奥野 誠亮君    川崎 秀二君
      小坂善太郎君    笹山茂太郎君
      田中 龍夫君    登坂重次郎君
      西村 直己君    藤田 義光君
      古内 広雄君    松野 頼三君
      森田重次郎君    北山 愛郎君
      楢崎弥之助君    相沢 武彦君
      坂井 弘一君    谷口善太郎君
 委員外の出席者
        予算委員会調査
        室長      野路 武敏君
    ―――――――――――――
委員の異動
三月三十一日
 辞任         補欠選任
  相沢 武彦君     田中 昭二君
  麻生 良方君     西村 榮一君
同日
 辞任         補欠選任
  田中 昭二君     相沢 武彦君
  西村 榮一君     麻生 良方君
四月一日
 辞任         補欠選任
  大村 襄治君     山手 滿男君
  古内 広雄君     赤城 宗徳君
  麻生 良方君     西村 榮一君
同月七日
 辞任         補欠選任
  登坂重次郎君     中村 寅太君
同月八日
 辞任         補欠選任
  赤城 宗徳君     福永 一臣君
同月十六日
 辞任         補欠選任
  細田 吉藏君     木村 武雄君
  楯 兼次郎君     米田 東吾君
同月十七日
 辞任         補欠選任
  田中 正巳君     二階堂 進君
同月二十四日
 辞任         補欠選任
  西中  清君     坂井 弘一君
同月二十七日
 辞任         補欠選任
  三宅 正一君     赤松  勇君
  米田 東吾君     久保 三郎君
  相沢 武彦君     丸山  勇君
  西村 榮一君     麻生 良方君
同月二十八日
 辞任         補欠選任
  谷口善太郎君     林  百郎君
五月六日
 辞任         補欠選任
  麻生 良方君     西村 榮一君
同月七日
 辞任         補欠選任
  木村 武雄君     細田 吉藏君
  二階堂 進君     田中 正巳君
  楢崎弥之助君     加藤 清二君
  林  百郎君     谷口善太郎君
同日
 辞任         補欠選任
  田中 正巳君     二階堂 進君
  細田 吉藏君     木村 武雄君
同月十一日
 辞任         補欠選任
  松尾 正吉君     渡部 通子君
同日
 辞任         補欠選任
  渡部 通子君     松尾 正吉君
同月十二日
 辞任         補欠選任
  細谷 治嘉君     土井たか子君
同月十三日
 辞任         補欠選任
  木村 武雄君     細田 吉藏君
  中村 寅太君     登坂重次郎君
  二階堂 進君     田中 正巳君
  福永 一臣君     古内 広雄君
  加藤 清二君     楢崎弥之助君
  土井たか子君     細谷 治嘉君
  丸山  勇君     相沢 武彦君
  西村 榮一君     麻生 良方君
同日
 辞任         補欠選任
  登坂重次郎君     中村 寅太君
  古内 広雄君     福永 一臣君
同日
 理事細田吉藏君四月十六日委員辞任につき、そ
 の補欠として細田吉藏君が理事に当選した。
同日
 理事田中正巳君四月十七日委員辞任につき、そ
 の補欠として田中正巳君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○中野委員長 これより会議を開きます。
 この際、理事の補欠選任についておはかりいたします。
 委員の異動によりまして、現在理事が二名欠員となっております。つきましては、その補欠選任を行ないたいと存じますが、これは先例によりまして、委員長において指名いたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中野委員長 御異議なしと認めます。
 よって、委員長は、田中正巳君及び細田吉藏君の二名を理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#4
○中野委員長 次に、閉会中審査に関する件についておはかりいたします。
 予算の実施状況に関する件並びに予算制度及び予算審査の方法に関する件、以上二件につきまして、議長に対し、閉会中審査の崩し出をいたすこととし、その手続については、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○中野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 次に、おはかりいたします。
 閉会中審査案件が付託されましたならば、すでに本委員会に設置されておりまする予算制度等調査小委員会を閉会中もなお引き続き存置することとし、その小委員及び小委員長は従前どおりといたし、小委員の辞任及び補欠選任並びに追加選任等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○中野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 次に、閉会中の委員派遣の件についておはかりいたします。閉会中に委員を派遣して現地を調査する必要もあるかと存じまするが、その際の派遣委員の選定、派遣地の決定等につきましては、委員長に御一任願い、議長の承認を求めることにいたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○中野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
   午前十時七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト