くにさくロゴ
1970/02/18 第63回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第063回国会 商工委員会 第1号
姉妹サイト
 
1970/02/18 第63回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第063回国会 商工委員会 第1号

#1
第063回国会 商工委員会 第1号
本委員は昭和四十五年一月二十日(火曜日)議長の
指名で、次の通り選任された。
      石井  一君    稲村 利幸君
      宇野 宗佑君    浦野 幸男君
      遠藤 三郎君    小川 平二君
      大久保武雄君    大橋 武夫君
      海部 俊樹君    鴨田 宗一君
      神田  博君    北澤 直吉君
      小峯 柳多君    左藤  恵君
      坂本三十次君    始関 伊平君
      進藤 一馬君    田中 六助君
      橋口  隆君    八田 貞義君
      藤尾 正行君    前田 正男君
      増岡 博之君    武藤 嘉文君
      山田 久就君    石川 次夫君
      岡田 利春君    勝澤 芳雄君
      中井徳次郎君    中谷 鉄也君
      中村 重光君    横山 利秋君
      近江巳記夫君    岡本 富夫君
      樋上 新一君    松尾 信人君
      川端 文夫君    塚本 三郎君
      吉田 泰造君    米原  昶君
一月二十日
 八田貞義君が議院において、委員長に選任され
 た。
―――――――――――――――――――――
昭和四十五年二月十八日(水曜日)
   午前十時四十一分開議
 出席委員
   委員長 八田 貞義君
   理事 浦野 幸男君 理事 鴨田 宗一君
   理事 橋口  隆君 理事 前田 正男君
   理事 武藤 嘉文君 理事 中村 重光君
   理事 樋上 新一君 理事 塚本 三郎君
      石井  一君    大久保武雄君
      大橋 武夫君    神田  博君
      北澤 直吉君    小峯 柳多君
      左藤  恵君    坂本三十次君
      進藤 一馬君    田中 六助君
      藤尾 正行君    増岡 博之君
      山田 久就君    中井徳次郎君
      中谷 鉄也君    松平 忠久君
      近江巳記夫君    岡本 富夫君
      松尾 信人君    川端 文夫君
      米原  昶君
 委員外の出席者
        商工委員会調査
        室長      椎野 幸雄君
    ―――――――――――――
委員の異動
一月二十二日
 辞任         補欠選任
  勝澤 芳雄君     松平 忠久君
    ―――――――――――――
二月十八日
      浦野 幸男君    鴨田 宗一君
      橋口  隆君    前田 正男君
      武藤 嘉文君    中村 重光君
      樋上 新一君    塚本 三郎君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
二月六日
 外国産果実類の輸入制限に関する陳情書外一件
 (今治市議会議長平尾晴次郎外一名)(第三八号)
 中小企業振興対策に関する陳情書(十都道府県
 議会議長会代表大阪府議会議長八木清八郎外九
 名)(第三九号)
 海水の淡水化に関する陳情書(関東一都九県議
 会議長会常任幹事東京都議会議長春日井秀雄外
 九名)(第四〇号)
 中小企業金融に対する助成に関する陳情書(関
 東一都九県議会議長会常任幹事東京都議会議長
 春日井秀雄外九名)(第四一号)
 中小企業の近代化に関する陳情書(近畿二府六
 県議会議長会代表兵庫県議会議長生田克巳外七
 名)(第四二号)
 米国の繊維製品輸入制限反対に関する陳情書
 (東京都千代田区丸ノ内三の一四日本商工会議
 所会頭永野重雄)(第八八号)
 皮革産業の振興に関する陳情書(和歌山県議会
 議長下西岩吉)(第一一五号)
 農業用電力料金の軽減に関する陳情書(和歌山
 県議会議長下西岩吉)(第一一六号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○八田委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび、皆様の御推挙により、商工委員長に選任されまして、まことに光栄に存じております。
 わが国経済の急速な成長と国際化の進展に伴い、産業経済政策もますます多岐多端となりまして、本委員会の使命もまことに重大なものがあろうと存じます。
 幸いにいたしまして、練達博識なる委員各位の御協力によりまして、重責を全うし、円滑なる委員会運営を期してまいりたいを存じます。何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○八田委員長 これより理事の互選を行ないます。
 理事の員数は、その数を八名とし、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○八田委員長 御異議なしと認めます。
 それでは委員長は、
      浦野 幸男君    鴨田 宗一君
      橋口  隆君    前田 正男君
      武藤 嘉文君    中村 重光君
      樋上 新一君    塚本 三郎君をそれぞれ理事に指名いたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#5
○八田委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についておはかりいたします。
 すなわち、
 通商産業の基本施策に関する事項
 経済総合計画に関する事項
 公益事業に関する事項
 鉱工業に関する事項
 商業に関する事項
 通商に関する事項
 中小企業に関する事項
 特許に関する事項
 私的独占の禁止及び公正取引に関する事項
 鉱業と一般公益との調整等に関する事項の各事項につきまして、本会期中、国政に関する調査を行なうため、議長に対し承認要求を行なうこととし、その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○八田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次回は公報をもってお知らせすることとし、本日はこれにて散会いたします。
    午前十時四十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト