くにさくロゴ
1970/02/17 第63回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第063回国会 文教委員会 第1号
姉妹サイト
 
1970/02/17 第63回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第063回国会 文教委員会 第1号

#1
第063回国会 文教委員会 第1号
本委員は昭和四十五年一月二十日(火曜日)議長の
指名で、次の通り選任された。
      有田 喜一君    稻葉  修君
      小沢 一郎君    久野 忠治君
      久保田円次君    河野 洋平君
      櫻内 義雄君    塩崎  潤君
      谷川 和穗君    床次 徳二君
      二階堂 進君    野中 英二君
      堀田 政孝君    松永  光君
      森  喜朗君    八木 徹雄君
      吉田  実君    渡部 恒三君
      川村 継義君    木島喜兵衞君
      小林 信一君    辻原 弘市君
      原   茂君    山中 吾郎君
      新井 彬之君    有島 重武君
      多田 時子君    麻生 良方君
      伊藤卯四郎君    山原健二郎君
一月二十日
 八木徹雄君が議院において、委員長に選任され
 た。
―――――――――――――――――――――
昭和四十五年二月十七日(火曜日)
    午前十時十九分開議
 出席委員
   委員長 八木徹雄君
   理事 久野 忠治君 理事 河野 洋平君
   理事 谷川 和穗君 理事 小林 信一君
   理事 有島 重武君 理事 麻生 良方君
      小沢 一郎君    塩崎  潤君
      床次 徳二君    松永  光君
      森  喜朗君    吉田  実君
      川村 継義君    木島喜兵衞君
      山中 吾郎君    新井 彬之君
      多田 時子君    山原健二郎君
 出席政府委員
        文部政務次官  西岡 武夫君
        文部大臣官房長 安嶋  彌君
 委員外の出席者
        文教委員会調査
        室長      田中  彰君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月十七日
 辞任         補欠選任
  二階堂 進君     高見 三郎君
    ―――――――――――――
二月十七日
      久野 忠治君    久保田円次君
      河野 洋平君    櫻内 義雄君
      谷川 和穗君    小林 信一君
      有島 重武君    麻生 良方君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
二月九日
 人口急増地域の義務教育施設整備に対する特別
 措置に関する請願(砂田重民君紹介)(第一九号)
 同(小宮山重四郎君紹介)(第五〇号)
 同(福永健司君紹介)(第五一号)
 同(奥野誠亮君外四名紹介)(第一二一号)
 同外一件(小宮山重四郎君紹介)(第一二二号)
 同(古川丈吉君紹介)(第一二三号)
 同外一件(前尾繁三郎君外一名紹介)(第一三八
 号)
 同(山口敏夫君紹介)(第一三九号)
 同(原田憲君紹介)(第一七三号)
 同(松田竹千代君紹介)(第一七四号)
 同(伊能繁次郎君外二名紹介)(第二〇九号)
 同(小宮山重四郎君外二名紹介)(第二一〇号)
 同(阪上安太郎君紹介)(第二一一号)
 同(塩川正十郎君紹介)(第二一二号)
 同外一件(福永健司君外一名紹介)(第二一三号)
 同(古川丈吉君紹介)(第二一四号)
 各種学校新制度確立に関する請願(天野光晴君
 紹介)(第一七二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
二月六日
 私立高等学校の助成に関する陳情書外一件(近
 畿二府六県議会議長会代表兵庫県議会議長生田
 克巳外十四名)(第一二号)
 公立文教施設整備事業等に対する国庫補助に関
 する陳情書(近畿二府六県議会議長会代表兵庫
 県議会議長生田克巳外七名)(第一三号)
 教育勅語の復活に関する陳情書(東京部渋谷区
 東四の一二の二六全国教育関係神職協議会長高
 橋茂男)(第一四号)
 商業高等専門学校の設置に関する陳情書(東京
 都千代田区丸ノ内三の一四東京商工会議所会頭
 永野重雄)(第一五号)
 日本学校安全会法の一部改正に関する陳情書
 (宮崎県市議会議長会長宮崎市議会議長鈴木荒
 利)(第一六号)
 義務教育諸学校施設費国庫補助増額に関する陳
 情書(宮崎県市議会議長会長宮崎市議会議長鈴
 木荒利)(第一七号)
 へき地学校の移転費補助に関する陳情書(宮崎
 県市議会議長会長宮崎市議会議長鈴木荒利)(第
 一八号)
 学校図書の館基準改善等に関する陳情書(伊勢
 崎市上泉町三一〇第十回関東地区学校図書館研
 究大会運営委員長小島俊作)(第一九号)
 町村地域の教育振興に関する陳情書(山口市春
 日町七の二全国市町村教育長会長中野四郎)(第
 七七号)
 私立大学の助成に関する陳情書(吹田市山手町
 三全関西私立大学国庫補助促進同盟議長校武庫
 川女子大学院長公江喜市郎外一名)(第七八号)
 定時制通信教育手当補助金の増額に関する陳情
 書(東京都千代田区霞ケ関三の二の三全国高等
 学校主事協会理事長小山彰)(第七九号)
 へき地教育振興法の一部改正に関する陳情書
 (福岡県議会議長森田欽二)(第八〇号)
 人口急増地域における義務教育施設整備に関す
 る陳情書(札幌市長原田與作)(第一〇九号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○八木委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび私が当文教委員会の委員長に就任いたしました。皆さんとは深いなじみでございますし、たいへん日ごろからごじっこんをいただいておりますが、七〇年代に入ったこの際、また新しく国会が再開するにあたりまして、話し合いを基調にして実入りのいい委員会の建設をいたしたいと思いますので、格段の御協力をお願いいたします。
 何とぞ皆さんの御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げます。
 簡単でありますが、ごあいさつにかえます。
     ――――◇―――――
#3
○八木委員長 これより理事の互選を行ないます。
 理事の員数は、議院運営委員会決定の基準に従いまして、その数を八名とし、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○八木委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 それでは、
      久野 忠治君    久保田円次君
      河野 洋平君    櫻内 義雄君
      谷川 和穗君    小林 信一君
      有島 重武君    麻生 良方君をそれぞれ理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○八木委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についておはかりいたします。
 一、文教行政の基本施策に関する事項
 二、学校教育に関する事項
 三、社会教育に関する事項
 四、体育に関する事項
 五、学術研究及び宗教に関する事項
 六、国際文化交流に関する事項
 七、文化財保護に関する事項
以上各事項について、その実情を調査し、対策を樹立するため、小委員会の設置、関係各方面よりの説明聴取及び資料の要求等の方法により、本会期中、国政に関する調査を行ないたいと存じます。
 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○八木委員長 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。
     ――――◇―――――
#7
○八木委員長 この際、西岡文部政務次官より発言を求められておりますので、これを許します。西岡文部政務次官。
#8
○西岡政府委員 このたび文部政務次官に就任をいたしました。
 皆さま方の御指導を心からお願いいたします。(拍手)
#9
○八木委員長 次回は公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
   午前十時二十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト