くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第061回国会 物価等対策特別委員会 第2号
昭和四十四年一月二十七日(月曜日)
   午後二時三十七分開会
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         山本  杉君
    理 事
                林田悠紀夫君
                吉江 勝保君
                佐野 芳雄君
                阿部 憲一君
                中沢伊登子君
    委 員
                大森 久司君
                櫻井 志郎君
                鈴木 省吾君
                西村 尚治君
                鈴木  強君
                竹田 四郎君
                田代富士男君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        坂入長太郎君
       常任委員会専門
       員        小田橋貞寿君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○特別委員長辞任及び補欠選任の件
    ―――――――――――――
  〔理事吉江勝保君委員長席に着く〕
#2
○理事(吉江勝保君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。
 大森委員長から委員長辞任の申し出がございますので、私が暫時委員長の職務を行ないます。
 委員長辞任の件についておはかりいたします。 大森久司君から、文書をもって、都合により委員長を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○理事(吉江勝保君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#4
○理事(吉江勝保君) この際、大森久司君から発言を求められておりますので、これを許します。
#5
○大森久司君 私、委員長を一年間やらせていただきましたが、皆さん方の絶大なる御支持と御協力によりまして大過なく過ごさせていただきました。厚く御礼申し上げます。
 顧みますと、去年五月に消費者保護基本法が四党提案によってこれが通過し、また、この十二月、皆さん方の御支持によりまして、生活センターの決議をここで行なっていただきました。その決議に基づきまして経済企画庁が予算を要求いたしましたところ、今度の予算に生活センターの予算が通過しておるということは、皆さん方の御協力、御支援によりましてこれがうまくいったものであり、また、消費者保護基本法が軌道に乗るきっかけをつくったことになるのでありまして、厚く御礼申し上げます。私もまたこの委員会に残りまするので、今後ともよろしく御指導のほどお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)
    ―――――――――――――
#6
○理事(吉江勝保君) これより委員長の補欠選任を行ないます。
 つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
#7
○佐野芳雄君 委員長の選任は、委員長にその指名を一任することの動議を提出いたします。
#8
○理事(吉江勝保君) ただいまの佐野君の動議に御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○理事(吉江勝保君) 御異議ないと認めます。
 それでは、委員長に山本杉君を指名いたします。(拍手)
    ―――――――――――――
  〔山本杉君委員長席に着く〕
#10
○委員長(山本杉君) それでは一言就任のごあいさつをさせていただきます。
 ただいま委員長に御推挙いただき、その重責を痛感いたしております。まことに微力でございますが、委員各位の御指導御鞭撻のもとに職責を全ういたしたいと存じます。何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午後二時四十二分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト