くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第061回国会 議院運営委員会 第1号
本国会召集日(昭和四十三年十二月二十七日)(
金曜日)(午前零時現在)における本委員は、次
の通りである。
   委員長 伊能繁次郎君
   理事 塚原 俊郎君 理事 渡海元三郎君
   理事 竹下  登君 理事 竹内 黎一君
   理事 安宅 常彦君 理事 勝澤 芳雄君
   理事 池田 禎治君 理事 正木 良明君
      小渕 恵三君    加藤 六月君
      海部 俊樹君    金丸  信君
     小宮山重四郎君    坂本三十次君
      塚田  徹君    西岡 武夫君
      武藤 嘉文君    山村新治郎君
      佐野  進君    柴田 健治君
      田邊  誠君    広瀬 秀吉君
      山口 鶴男君    麻生 良方君
    ―――――――――――――
十二月二十七日
 伊能繁次郎君委員長辞任につき、その補欠とし
 て久野忠治君が議院において、委員長に選任さ
 れた。
―――――――――――――――――――――
昭和四十三年十二月二十七日(金曜日)
    午後一時四十九分開議
 出席委員
   委員長 伊能繁次郎君
   委員長 久野 忠治君
   理事 塚原 俊郎君 理事 渡海元三郎君
   理事 竹下  登君 理事 竹内 黎一君
   理事 安宅 常彦君 理事 勝澤 芳雄君
   理事 池田 禎治君 理事 正木 良明君
      小渕 恵三君    加藤 六月君
      海部 俊樹君   小宮山重四郎君
      塚田  徹君    西岡 武夫君
      武藤 嘉文君    山村新治郎君
      佐野  進君    山口 鶴男君
 委員外の出席者
        議     長 石井光次郎君
        副  議  長 小平 久雄君
        議     員 林  百郎君
        事 務 総 長 知野 虎雄君
    ―――――――――――――
十二月二十七日
 委員金丸信君辞任につき、その補欠として久野
 忠治君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員控室の件
 議席の件
 小委員会設置の件
 小委員及び小委員長の選任等に関する件
 議院運営委員長外十五常任委員長辞任の件
 議院運営委員長外十五常任委員長の選挙
 特別委員会設置の件
 議事進行係の件
 各種委員の選挙
 社会保障制度審議会委員推薦の件
 事務局の人事承認の件
 本日の本会議の議事等に関する件
 久野委員長の就任挨拶
 伊能前委員長の辞任挨拶
     ――――◇―――――
#2
○伊能委員長 これより会議を開きます。
 第六十一回通常国会は本日召集されました。
 お手元に配付いたしてあります協議事項について、順次御協議を願うことといたします。
 まず、議員控室の件についてでありますが、議員控室は、従前どおりとするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○伊能委員長 次に、議席の件についてでありますが、議席は、従前どおりとするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#6
○伊能委員長 次に、小委員会設置の件についてでありますが、今国会も、本委員会に、国会法改正等に関する小委員会、図書館運営小委員会、院内の警察及び秩序に関する小委員会、及び庶務小委員会の四小委員会を設置することとし、各小委員の員数及び各会派割り当ては従前どおりとし、小委員及び小委員長の選任は、委員長において指名することに御一任願っておきたいと思いますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、今会期中における小委員、小委員長及び理事の辞任並びに補欠選任につきましても、委員長に御一任願っておきたいと思いますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#9
○伊能委員長 次に、常任委員長辞任の件についてでありますが、本日、全常任委員長から辞任願が提出されました。
 本件は、本日の本会議においてこれを許可するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#11
○伊能委員長 次に、常任委員長の選挙についてでありますが、ただいま御決定願いました各常任委員長の辞任が本会議において許可されましたならば、引き続き、議院運営委員長外十五常任委員長の選挙を行なうこととし、この選挙は、その手続きを省略して、議長において指名することとするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、自由民主党から、新委員長の候補者として、お手元の印刷物にあります諸君を届け出てまいっております。
#13
○伊能委員長 次に、特別委員会設置の件についてでありますが、今国会におきましても、先国会において設置いたしました、委員四十人よりなる災害対策特別委員会、委員おのおの二十五人よりなる公職選挙法改正に関する調査特別委員会、科学技術振興対策特別委員会、石炭対策特別委員会、産業公害対策特別委員会、物価問題等に関する特別委員会、交通安全対策特別委員会、及び、沖繩及び北方問題に関する特別委員会の八特別委員会を設置することとし、本日の本会議においてその設置を議決するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、委員四十人よりなる災害対策特別委員の各会派割り当ては、自由民主党二十四人、日本社会党十二人、民主社会党三人、公明党一人、委員二十五人よりなる科学技術振興対策特別委員の各会派割り当ては、自由民主党十四人、日本社会党七人、民主社会党二人、公明党二人とすることとし、また、他の二十五人よりなる特別委員会の委員の各会派割り当ては、自由民主党十五人、日本社会党七人、民主社会党二人、公明党一人となりますので、御了承願います。
    ―――――――――――――
#15
○伊能委員長 次に、議事進行係の件についてでありますが、議事進行係は、従前どおり自由民主党にお願いすることとし、同党の山村新治郎君にお願いいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#17
○伊能委員長 次に、各種委員の選挙についてでありますが、お手元の印刷物にあります各種委員について、自由民主党及び日本社会党から、その後任候補者を届け出てまいっております。
#18
○伊能委員長 右各種委員の選挙は、本日の本会議において行なうこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#19
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、この選挙は、その手続を省略して、議長において指名することになりますから、御了承願います。
    ―――――――――――――
#20
○伊能委員長 次に、社会保障制度審議会委員推薦の件についてでありますが、同委員に、自由民主党から坊秀男君を、日本社会党から田田邊誠君を、候補者として届け出てまいっております。
 両君を、議長から内閣に御推薦願うこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#21
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#22
○伊能委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#23
○知野事務総長 まず最初に、議長から議席の指定がございます。次に、ただいまお話がありました常任委員長の辞任の許可をおはかりいたしまして、許可になりましたならば、引き続き常任委員長の選挙が行なわれます。次に、ただいま御決定になりました八特別委員会の設置について、議長からおはかりをいたします。最後に、各種委員の選挙がございます。
 以上でございます。
    ―――――――――――――
#24
○伊能委員長 それでは、本会議は、午後二時予鈴、午後二時十分から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#25
○伊能委員長 次に、事務局の人事承認の件についてでありますが、事務総長の説明を求めます。
#26
○知野事務総長 このたび、記録部副部長市丸一君から、一身上の都合により退職いたしたい旨の願い出がございます。同君は、本院に四十五年勤務したものでございますので、退職についての御承認をお願いいたしたいと思います。
#27
○伊能委員長 それでは、ただいま事務総長から説明のありました事務局の人事承認の件は、これを承認するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#28
○伊能委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 この際、暫時休憩いたします。
   午後一時五十五分休憩
     ――――◇―――――
   午後二時二十九分開議
#29
○久野委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 本日の本会議におきまして、不肖私が、はからずも議院運営委員長に選任されましたことは、まことに光栄に存ずる次第でございまして、その責任の重大さをいまさらのように感じておる次第でございます。誠心誠意、その任務の遂行につとめてまいりたい所存でございます。
 今後は、議長、副議長の御鞭撻によりまして、また、とりわけ議院運営に練達堪能な皆さま方の格段の御指導と御協力を賜わりまして、本委員会の円満な運営をはかり、国会の正常な運営のために、最善の努力を尽くしてまいりたいと存じております。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 以上、はなはだ簡単でございますが、一言ごあいさつを申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#30
○久野委員長 この際、伊能前委員長から発言を求められております。伊能繁次郎君
#31
○伊能前議院運営委員長 お許しをいただきまして、一言お礼のごあいさつを申し上げたいと存じます。
 第五十八国会以来、皆さまの御推挙によりまして、議院運営委員長を拝命いたしまして以来、今日まで、おかげさまで大過なくその職責を果たすことのできましたことは、正副議長さん方の格別な御指導、御鞭撻と、ことに各委員の皆さま方のあたたかい御協力のたまものでございまして、この点、ほんとうに深く皆さま方にお礼を申し上げる次第でございます。まことにありがとうございました。
 また、ただいまごあいさつのございましたように、本日の本会議で、新委員長には、国会運営についてはまことに経験の豊かな久野委員長が御推薦になられました。どうぞ不敏な私同様、格別に新委員長に、今日まで私に賜わりました御懇情と御協力を賜わりたいことを、私からもお願いを申し上げたいと存ずる次第でございます。
 今日まで御懇情を賜わりました正副議長さん初め、議院運営委員会委員の各位に対しまして、重ねてお礼を申し上げまして、ごあいさつにかえる次第でございます。ありがとうございました。(拍手)
#32
○久野委員長 ありがとうございました。
 安宅常彦君から発言を求められております。安宅常彦君。
#33
○安宅委員 はなはだ僭越でございますが、委員各位のお許しを得まして、一同を代表し、前委員長並びに新委員長に対しまして、一言ごあいさつを申し上げます。
 伊能前委員長は、委員長就任以来、その人格円満なるお人柄と強い信念をって、終始国会の円滑なる運営に力を尽くされてまいりました。このことにつきましては、われわれ一同深く敬意を表するとともに、その御努力に対しまして、深甚なる謝意を表するものであります。ただいま、大過なくという、たいへん遠慮されたごあいさつがございましたが、私どもはほんとうに心から、今回委員長を辞任されますことはまことに残念だ、こういうふうに考えておるのでありますが、今後とも、当委員会のため、格別の御理解と御協力をお願い申し上げる次第であります。
 また、このたび新たに委員長に御就任されました久野委員長は、皆さま御承知のとおり、建設委員長、内閣委員長、文教委員長を歴任され、また、長年本委員会の理事として、国会運営に当たられた経験豊かな方でございます。今回衆望をにない、国会運営の中心たる議院運営委員長に就任されましたことは、われわれ一同、まことに御同慶にたえぬ次第でございます。
 申すまでもなく、国会の権威の向上と国会の正常な運営のため、今後一段と力を尽くさなければならないときにあたり、新委員長のような、国会運営に関してはその人ありといわれた、経験豊かにして練達有能な方を委員長にお迎えできましたことは、まことにその人を得たものと、われわれ一同衷心より喜んでおるところであり、かつまた、心強く存じておる次第でございます。
 以上、簡単でございますが、新委員長にお祝いを申し上げるとともに、前委員長の御努力に対しまして、深く感謝の意を表する次第であります。(拍手)
    ―――――――――――――
#34
○久野委員長 明年一月九日午後一時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後二時三十五分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト