くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第061回国会 議院運営委員会 第19号
昭和四十四年三月二十七日(木曜日)
    午後十一時二十一分開議
 出席委員
   委員長 久野 忠治君
   理事 長谷川 峻君 理事 田澤 吉郎君
   理事 海部 俊樹君 理事 三原 朝雄君
   理事 山村新治郎君 理事 中村 時雄君
      小渕 恵三君    加藤 六月君
     小宮山重四郎君    坂本三十次君
      竹内 黎一君    塚田  徹君
      西岡 武夫君    橋口  隆君
      武藤 嘉文君    麻生 良方君
 委員外の出席者
        副  議  長 小平 久雄君
        議     員 林  百郎君
        事 務 総 長 知野 虎雄君
    ―――――――――――――
三月二十七日
 委員桂木鉄夫君辞任につき、その補欠として竹
 内黎一君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員竹内黎一君辞任につき、その補欠として桂
 木鉄夫君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本日の本会議及び次回の本会議の件
     ――――◇―――――
#2
○久野委員長 これより会議を開きます。
#3
○田澤委員 本日の本会議は開かないこととし、明日は、議長裁定による日程をそのまま日程として、定刻午後二時より本会議を開くこととせられたいと存じます。
#4
○久野委員長 田澤君の動議に賛成の諸君の挙手を求めます。
  〔賛成者挙手〕
#5
○久野委員長 挙手多数。よって、さよう決定いたしました。
#6
○中村(時)委員 私は、いま賛成という方向は、制度として委員長の招集によるこの委員会なるがゆえに、私たちは賛成というところでここへ列席をしてきたわけなんですが、しかし、私たちの党としても、議長に対して、明日の午前中を通じても努力を続けていただきたいという申し入れをしているわけなんです。で、本日も社会党並びに公明党が来ていない。で、委員会を正式に開く場合においては、あらゆる努力を通じて、今後は、やはり委員長の一つの何といいますか、資格においてこれを必ず入れるような努力をしていただきたい。明日、たとえば理事会あるいは委員会を開くとするなれば、それまでに至るまでの過程においてもその努力は続行していただきたい。そのことは厳重にひとつ委員長に要望しておきたいと思います。
#7
○久野委員長 ただいまの中村君の御発言につきましては、委員長といたしましては、十分意を用いまして、正常な委員会の運営ができまするように努力をいたしたいと思います。
#8
○中村(時)委員 くどいようですけれども、私たちは、制度としては一応審議という上に立ってこれを拒否するという方向は一つも持っておりません。しかし、政治的な配慮という面においてこの問題を取り上げていくと、当然そういう結果になってくるだろうと思う。そういうことをやはりお互いに注意しながらあらゆる手段を講じ、そのように出席をさしてもらいたい。こういうことをひとつ要望しておきます。
#9
○久野委員長 十分努力いたしたいと思います。
 先刻の採決の結果の宣告を、挙手多数と申しましたのは、挙手総員でありましたので、訂正いたします。
    ―――――――――――――
#10
○久野委員長 また、次回の委員会は、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後十一時二十五分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト