くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第061回国会 議院運営委員会 第31号
昭和四十四年四月二十四日(木曜日)
    午後零時三分開議
 出席委員
   委員長 久野 忠治君
   理事 長谷川 峻君 理事 田澤 吉郎君
   理事 海部 俊樹君 理事 三原 朝雄君
   理事 山村新治郎君 理事 安宅 常彦君
   理事 勝澤 芳雄君 理事 中村 時雄君
   理事 正木 良明君
      小渕 恵三君    西岡 武夫君
      武藤 嘉文君    麻生 良方君
 委員外の出席者
        議     長 石井光次郎君
        副  議  長 小平 久雄君
        議     員 林  百郎君
        事 務 総 長 知野 虎雄君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○久野委員長 これより会議を開きます。
 本日の本会議における、愛知外務大臣の四月十五日の日本海における米機撃墜事件についての演説に対する質疑は、まず自由民主党の山田久就君、次に日本社会党の八木昇君、次に民主社会党の竹本孫一君、次に公明党の渡部一郎君が行ないます。
 質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
#3
○久野委員長 なお、質疑時間につきましては、前回十五分程度と決定しておりますので、御了承願います。
    ―――――――――――――
#4
○久野委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#5
○知野事務総長 まず最初に、議長から、一昨日の本院の決議に基づきまして、内親王殿下の命名の儀に際しまして、皇居において天皇陛下並びに皇太子殿下に御祝詞を申し上げましたことの御報告がございます。次に、愛知外務大臣の演説に対する質疑は、自由民主党、日本社会党、民主社会党、公明党の順序で行なわれます。次に、日程第一は、小渕沖繩及び北方問題特別委員会理事の御報告がございまして、日本共産党が棄権で、全会一致でございます。日程第二は、田中大蔵委員長の御報告がございます。日本社会党、民主社会党、公明党、日本共産党が反対でございます。日程第三は、鹿野地方行政委員長の御報告がございまして、日本社会党、民主社会党、公明党、日本共産党が反対でございます。日程第四は、委員長提出の法案でございますので、委員会の審査を省略しまして、北澤外務委員長の趣旨弁明がございます。全会一致でございます。日程第五は、始関建設委員長の御報告がございまして、日本共産党が反対でございます。
 以上でございます。
#6
○久野委員長 それでは、本会議は、午後四時二十分予鈴、午後四時三十分から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#7
○久野委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明二十五日金曜日午後二時から開会することといたします。
 また、次回の委員会は、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後零時六分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト