くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第061回国会 運輸委員会 第1号
本国会召集日(昭和四十三年十二月二十七日)(
金曜日)(午前零時現在)における本委員は、次
の通りである。
   委員長 大野 市郎君
   理事 木部 佳昭君 理事 徳安 實藏君
   理事 福井  勇君 理事 山村新治郎君
   理事 小川 三男君 理事 野間千代三君
   理事 山下 榮二君
      阿部 喜元君    小渕 恵三君
      大竹 太郎君    加藤 六月君
      金子 岩三君    川野 芳滿君
      菅  太郎君    菅波  茂君
      中川 一郎君    西村 英一君
      福家 俊一君    水野  清君
      井上  泉君    板川 正吾君
      神門至馬夫君    内藤 良平君
      矢尾喜三郎君    米田 東吾君
      渡辺 芳男君    春日 一幸君
      沖本 泰幸君    松本 忠助君
    ―――――――――――――
十二月二十七日
 大野市郎君委員長辞任につき、その補欠として
 砂原格君が議院において委員長に選任された。
―――――――――――――――――――――
昭和四十四年一月二十九日(水曜日)
    午前十時十二分開議
 出席委員
   委員長 砂原  格君
   理事 阿部 喜元君 理事 大竹 太郎君
   理事 川野 芳滿君 理事 徳安 實藏君
   理事 古川 丈吉君 理事 野間千代三君
   理事 山下 榮二君
      加藤 六月君    金子 岩三君
      菅  太郎君    中川 一郎君
      福家 俊一君    細田 吉藏君
      井上  泉君    板川 正吾君
      矢尾喜三郎君    米田 東吾君
      沖本 泰幸君    松本 忠助君
    ―――――――――――――
昭和四十三年十二月二十七日
 委員小渕恵三君、大野市郎君、菅波茂君、水野
 清君及び山村新治郎君辞任につき、その補欠と
 して細田吉藏君、古川丈吉君、箕輪登君、四宮
 久吉君及び砂原格君が議長の指名で委員に選任
 された。
昭和四十四年一月二十九日
 理事砂田重民君昭和四十三年十二月三日委員辞
 任につき、その補欠として古川丈吉君が理事に
 当選した。
同日
 理事山村新治郎君昭和四十三年十二月二十七日
 委員辞任につき、その補欠として川野芳滿君が
 理事に当選した。
同日
 理事木部佳昭君及び福井勇君理事辞任につき、
 その補欠として大竹太郎君及び阿部喜元君が理
 事に当選した。
    ―――――――――――――
昭和四十三年十二月二十七日
 都市鉄道整備促進法案(久保三郎君外九名提出、
 第五十八回国会衆法第二八号)
 自動車損害賠償保障法の一部を改正する法律案
 (久保三郎君外十四名提出、第五十八回国会衆
 法第三五号)
 新東京国際空港公団法の一部を改正する法律案
 (内閣提出、第五十八回国会閣法第四四号)
昭和四十四年一月二十七日
 国鉄内山線建設促進に関する請願(關谷勝利君
 紹介)(第一一号)
 国鉄小鶴線建設促進に関する請願(谷垣專一君
 紹介)(第二七号)
 国鉄宮原線等の存続に関する請願(松野頼三君
 紹介)(第八三号)
 農道踏切の改善に関する請願(森義視君紹介)
 (第一五八号)
 同(森義視君紹介)(第二〇四号)
 同(八木一男君紹介)(第二〇五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○砂原委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび私、はからずも当委員会の委員長に選任されました。委員会の運営につきましては、至公至平に委員各位の御意見を十分尊重し、民主的な運営をいたす決意でございます。幸い当委員会におられます練達たんのうの皆さま方の適切な御指導と御協力によって、大過なく委員長の職責を遂行させていただきたいと存じます。
 どうか一そうの御協力をお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○砂原委員長 この際、理事辞任の件についておはかりいたします。
 理事木部佳昭君及び理事福井勇君から理事を辞任いたしたい旨の申し出がありました。これを許可したいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○砂原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 次に、理事補欠選任の件についておはかりいたします。
 委員異動に伴う理事の欠員が二名、並びにただいまおはかりいたしました木部佳昭君及び福井勇君の理事辞任により、現在四名の理事が欠員となっております。
 つきましては、その補欠選任をいたさなければなりませんが、これは先例によりまして委員長において指名いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○砂原委員長 御異議なしと認めます。よって、理事に、
      阿部 喜元君    大竹 太郎君
      川野 芳滿君    古川 丈吉君
を指名いたします。
     ――――◇―――――
#6
○砂原委員長 次に、国政調査承認要求に関する件につきましておはかりいたします。
 運輸行政の実情を調査し、その合理化及び振興に関する対策を樹立するため
 一、陸運に関する件
 一、海運に関する件
 一、航空に関する件
 一、日本国有鉄道の経営に関する件
 一、港湾に関する件
 一、海上保安に関する件
 一、観光に関する件
 一、気象に関する件について、本会期中調査をいたしたいと存じます。
 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○砂原委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、議長に提出する国政調査承認要求書の作成及び手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますので、御了承を願いたいと存じます。
 次回は公報をもってお知らせすることとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十時十五分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト