くにさくロゴ
1968/12/10 第60回国会 参議院 参議院会議録情報 第060回国会 議院運営委員会 第1号
姉妹サイト
 
1968/12/10 第60回国会 参議院

参議院会議録情報 第060回国会 議院運営委員会 第1号

#1
第060回国会 議院運営委員会 第1号
昭和四十三年十二月十日(火曜日)
   午後四時四十九分開会
    ―――――――――――――
   委員氏名
    委員長         徳永 正利君
    理 事         藤田 正明君
    理 事         近藤 信一君
    理 事         永岡 光治君
    理 事         多田 省吾君
    理 事         向井 長年君
                北畠 教真君
               久次米健太郎君
                園田 清充君
                玉置 猛夫君
                土屋 義彦君
                中山 太郎君
                鍋島 直紹君
                長谷川 仁君
                船田  譲君
                丸茂 重貞君
                山崎 五郎君
                山内 一郎君
                占部 秀男君
                大矢  正君
                北村  暢君
                森  勝治君
                山崎  昇君
                阿部 憲一君
                沢田  実君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         徳永 正利君
    理 事
                藤田 正明君
                近藤 信一君
                永岡 光治君
                多田 省吾君
                向井 長年君
    委 員
               久次米健太郎君
                園田 清充君
                玉置 猛夫君
                土屋 義彦君
                中山 太郎君
                長谷川 仁君
                山崎 五郎君
                山内 一郎君
                森  勝治君
        ─────
       議     長  重宗 雄三君
       副  議  長  安井  謙君
        ─────
   事務局側
       事 務 総 長  宮坂 完孝君
       事 務 次 長  岸田  実君
       議 事 部 長  海保 勇三君
       委 員 部 長  若江 幾造君
       記 録 部 長  西村 健一君
       警 務 部 長  植木 正張君
       庶 務 部 長  上野山正輝君
       管 理 部 長  二見 次夫君
       渉 外 部 長  西宮 信安君
   法制局側
       法 制 局 長  今枝 常男君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○常任委員長補欠選任の件
○会期の件
○特別委員会の設置に関する件
○開会式に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(徳永正利君) 議院運営委員会を開会いたします。
 議長及び副議長から発言を求められております。議長。
#3
○議長(重宗雄三君) 過日の私の秋田発言について報道されている点に関し、慎重を欠いたことを遺憾に思っております。今後議長としての言動には十分注意をいたします。
#4
○委員長(徳永正利君) 副議長。
#5
○副議長(安井謙君) 過般のNHK座談会に出席し発言しましたことが、党代表のごとき誤解を与えましたことを遺憾に存じます。今後かかる誤解を招かざるよう十分注意いたします。
#6
○委員長(徳永正利君) 常任委員長補欠選任の件を議題といたします。
 予算委員長西郷吉之助君は、去る十一月三十日委員長を辞任されました。
 同君の後任につきましては、自由民主党から塩見俊二君が推薦されております。塩見俊二君を予算委員長に選任することに御異議ございませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(徳永正利君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
#8
○委員長(徳永正利君) 次に、今期国会の会期に関する件を議題といたします。
 常任委員長懇談会の経過等につきまして、事務総長の報告を求めます。
#9
○事務総長(宮坂完孝君) 今臨時会の会期につきましては、本日、衆議院議長から本院議長に対しまして、十二月二十一日まで十二日間といたしたい旨の御協議がございました。よって議長は、常任委員長懇談会におはかりいたしました結果、これに同意する旨回答いたしたのでございます。これにより衆議院は、会期を十二日間と議決し、すでにその旨の通知書を受領いたしております。
 以上御報告申し上げます。
#10
○委員長(徳永正利君) 別に御発言もなければ、今期国会の会期を、十二月二十一日まで十二日間とすることに御異議ございませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(徳永正利君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
#12
○委員長(徳永正利君) 次に、特別委員会の設置に関する件を議題といたします。
 本件は、理事会において協議の結果、お手元の資料のとおり特別委員会を設置すること。
 産業公害及び交通対策特別委員会、及び、沖繩及び北方問題に関する特別委員会の各会派に対する割り当ては、いずれも自由民主党十四人、日本社会党七人、公明党二人、民主社会党及び日本共産党各一人。
 その他の特別委員会の各会派に対する割り当ては、いずれも自由民主党十一人、日本社会党五人、公明党二人、民主社会党及び日本共産党各一人とすることに意見が一致いたしました。
 右理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(徳永正利君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
#14
○委員長(徳永正利君) 次に、開会式に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議の結果、今期国会の開会式は、明十一日午前十一時からお手元の式次第並びに式辞案により挙行することに意見が一致いたしました。
 右理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○委員長(徳永正利君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午後四時五十二分休憩
  〔休憩後開会に至らなかった〕
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト