くにさくロゴ
1949/03/31 第5回国会 参議院 参議院会議録情報 第005回国会 予算委員会 第3号
姉妹サイト
 
1949/03/31 第5回国会 参議院

参議院会議録情報 第005回国会 予算委員会 第3号

#1
第005回国会 予算委員会 第3号
昭和二十四年三月三十一日(木曜日)
  ―――――――――――――
  委員の異動
三月三十一日委員松嶋喜作君及び藤田
芳雄君辞任につき、その補欠として小
串清一君及び平岡市三君を議長におい
て選定した。
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○昭和二十三年度一般会計予算補正
 (第三号)(内閣提出・衆議院送
 付)
○昭和二十三年度特別会計予算補正
 (特第三号)(内閣提出・衆議院送
 付)
  ―――――――――――――
   午後四時五十五分開会
#2
○委員長(黒川武雄君) これより委員会を開会いたします。今日は昭和二十三年度一般会計予算補正(第三号)並びに昭和二十三年度特別会計予算補正(特第三号)について審議をいたします。
#3
○小川友三君 本案につきましては、質疑討論を打切りまして御採決をお願いいたします。
   〔「賛成」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(黒川武雄君) 小川委員の御動議に御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(黒川武雄君) 御異議ないと認めます。
#6
○西郷吉之助君 予算案を通過するというときに極めて重大なときでありますが、さようなときに大藏大臣が來ていないということは、参議院を軽視したものと思いますが、委員長は大臣を呼ばれたら如何ですか。
#7
○委員長(黒川武雄君) 御尤もです。それでは大藏大臣が見えますまで、ちよつとそのままお待ちになつて頂きます。それでは大臣が見えましたから……先程小川委員の御動議に御賛成を得ましたが、討論は省略いたしまして、直ちに採決することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(黒川武雄君) 御異議ないと認めます。それでは採決いたします。昭和二十三年度一般会計予算補正(第三号)、昭和二十三年度特別会計予算補正(特第三号)を原案通り可決することに御賛成の方の御起立を願います。
   〔総員起立〕
#9
○委員長(黒川武雄君) 全会一致と認めます。よつて本案は可決と決定いたしました。尚、本会議における委員長の口答報告は、委員長において本案の内容、委員会における質疑應答並びに討論の要旨及び表決の結果を報告することとし、御承認を願うことに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(黒川武雄君) 御異議ないと認めます。これより議院に提出いたします報告書に、多数意見者の御署名を願います。
 多数意見者署名
    飯田精太郎  波多野 鼎
    高橋  啓  深川タマヱ
    栗山 良夫  小川 友三
    玉置吉之丞  高橋龍太郎
    鬼丸 義齊  一松 政二
   尾形六郎兵衞  内村 清次
    油井賢太郎  木村禧八郎
    岩男 仁藏  岡田喜久治
    小串 清一  西川甚五郎
   橋本萬右衞門  平岡 市三
    西郷吉之助  島村 軍次
#11
○委員長(黒川武雄君) 御署名洩れはございませんか……なしと認めます。これにて散会いたします。
   午後五時七分散会
 出席者は左の通り。
   委員長     黒川 武雄君
   理事
           内村 清次君
           油井賢太郎君
           飯田精太郎君
           島村 軍次君
           中西  功君
           木村禧八郎君
           岩男 仁藏君
   委員
           波多野 鼎君
           岡田喜久治君
           小串 清一君
           西川甚五郎君
          橋本萬右衞門君
           平岡 市三君
           一松 政二君
          尾形六郎兵衞君
           鬼丸 義齊君
           高橋  啓君
           深川タマヱ君
           西郷吉之助君
           高橋龍太郎君
           玉置吉之丞君
           栗山 良夫君
           小川 友三君
  國務大臣
   大 藏 大 臣 池田 勇人君
  政府委員
   大藏政務次官  田口政五郎君
   大藏事務官
   (主計局次長) 阪田 恭二君
   大藏事務官
   (主計局法規課
   長)      佐藤 一郎君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト