くにさくロゴ
1949/02/12 第5回国会 参議院 参議院会議録情報 第005回国会 本会議 第2号
姉妹サイト
 
1949/02/12 第5回国会 参議院

参議院会議録情報 第005回国会 本会議 第2号

#1
第005回国会 本会議 第2号
昭和二十四年二月十二日(土曜日)
   午後三時四分開議
    ━━━━━━━━━━━━━
 議事日程 第二号
  昭和二十四年二月十二日
   午後二時開議
 第一 議員派遣の件
    ━━━━━━━━━━━━━
#2
○議長(松平恒雄君) 諸般の報告は朗読を省略いたします。
     ―――――・―――――
#3
○議長(松平恒雄君) これより本日の会議を開きます。
 この際お諮りいたしたいことがございます。昨日、原口忠次郎君及び梅津錦一君より議院運営委員を、三木治朗君より在外同胞引揚問題に関する特別委員を、本日、池田七郎兵衞君より予算委員を、油井賢太郎君より懲罰委員を、それぞれ理由を附して辞任の申出がございました。いずれも許可することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○議長(松平恒雄君) 御異議ないと認めます。つきましては、その補欠として原虎一君及び島清君を議院運営委員に、田中利勝君を在外同胞引揚問題に関する特別委員に、油井賢太郎君を予算委員に、池田七郎兵衞君を懲罰委員に指名いたします。
     ―――――・―――――
#5
○議長(松平恒雄君) 日程第一、議員派遣の件を議題といたします。
 内閣委員長より、行政機構刷新に関し現地行政事情実地調査のため、東京都、神奈川縣、千葉縣、埼玉縣に河井彌八君、荒井八郎君、下條康麿君、堀眞琴君才び城義臣君を、京都府、大阪府、兵庫縣、香川縣にカニエ邦彦君、藤森眞治君、岩本月洲君、三好始君及び中川幸平君を二月二十日より九日間、
 人事委員長より、改正國家公務員法実施後における公務員の実情実地調査のため、本月十五日より三月十五日までのうち、北海道、宮城縣、青森縣、秋田縣、山形縣に木下源吾君及び宇都宮登君を十四日間、鹿島縣、山口縣、福岡縣、熊本縣、大分県に小串清一君、佐々木鹿藏君及び岩男仁藏君を十日間、
 地方行政委員長より、衆議院議員選挙関係諸法令の実施状況実地調査のため、本月十四日より三月五日までのうち、香川縣、愛媛縣、徳島縣に藤井新一君、寺尾豊君及び岡田喜久治君を十日間、福岡縣、大分縣、宮崎縣に太田敏兄君、鈴木直人君及び吉川末次郎君を十日間、長野縣、富山縣、石川縣に小川久義君及び鈴木順一君を八日間、尚、同委員長より、朝鮮人関係の暴行事件並びに衆議院議員選挙関係諸法令の実施状況実地調査のため、山口縣、兵庫縣、島根縣に島村軍次君、黒川武雄君及び岡本愛祐君を、本月十四日より三月五日までのうち十日間、
 法務委員長より、檢察及び裁判の運営状況等実地調査のため、愛媛縣、高知縣、香川縣、徳島縣に宮城タマヨ君、深川タマヱ君、來馬琢道君、遠山丙市君及び星野芳樹君を、二月、三月中に十二日間、及び大分縣、宮崎縣、鹿兒島縣、熊本縣に伊藤修君、齋武雄君、鬼丸義齊君、鈴木安孝君、岡部常君及び松井道夫君を、二月、三月中に十五日間、
 外務委員長より、連絡調査事務局の運営状況実地調査のため、京都府、大阪府、兵庫縣、廣島縣、福岡縣、愛媛縣に岡田宗司君、金子洋文君、團伊能君、徳川頼貞君、淺井一郎君、伊東隆治君、野田俊作君及び伊達源一郎君を、本月十八日より二十八日までのうち十日間、
 大藏委員長より、税務に関する一般調査をして各地税務署の実地調査のため山口縣、大分縣、福岡縣、熊本縣に波多野鼎君、伊藤保平君及び松嶋喜作君を、愛知縣、京都府、大阪府、兵庫縣、岡山縣に油井賢太郎君、小林米三郎君及び中西功君を、福島縣、宮城縣、青森縣、秋田縣に黒田英雄君、木村禧八郎君及び天田勝正君を、本月十五日より三月五日までのうち十日間、
 文部委員長より、六・三制その他教育制度の実施状況及び國宝保存の実情実地調査のため、東北地方に梅津錦一君、若木勝藏君及び岩間正男君を、東海地方に松野喜内君、木内キヤウ君及び西田天香君を、近畿地方に田中耕太郎君、河崎ナツ君、高良とみ君、左藤義詮君、梅原眞隆君、堀越儀郎君、三島通陽君及び鈴木憲一君を、九州地方に小野光洋君、河野正夫君及び中野重治君を、本月十五日より三月三十日までのうち十日間、
 厚生委員長より社会福祉及び公衆衞生に関する厚生諸法規の実施状況実地調査のため、山形縣、福島縣、栃木縣に山下義信君、竹中七郎君及び塚本重藏君を、京都府、奈良縣、和歌山縣に中平常太郎君、姫井伊介君及び中山壽彦君を、本月十五日より三月十日までのうち十日間、
 水産委員長より、水産金融の実情、不漁対策、水産業協同組合法及び漁業法の改正等状況実地調査のため、東北地方に千田正君及び青山正一君を、東海地方に矢野酉雄君、松下松治郎君及び木下辰雄君を、中國地方に淺岡信夫君及び西山龜七君を、九州地方に田中信儀君、江熊哲翁君及び尾形六郎兵衞君を、本月十五日より三月五日までのうち八日間、
 商工委員長より、貿易振興方策に関する実地調査のため、本月二十日より三月四日までのうち、愛知縣、靜岡縣に田中利勝君、宿谷榮一君、廣瀬與兵衞君、山田佐一君、山内卓郎君、佐伯卯四郎君及び栗山良夫君を七日間、京都府、大阪府、兵庫縣に駒井藤平君、島清君、藤枝昭信君、小畑哲夫君、玉置吉之丞君及び中川以良君を十日間、
 運輸委員長より、輸送力増強及び輸送サービス向上の実地調査のため、本月十五日より三月三十一日までのうち、関東地方に板谷順助君、小野哲君、高田寛君、大隅憲二君及び内村清次君を五日間、関西地方に丹羽五郎君、橋本萬右衞門君、入交太藏君、前之園喜一郎君、飯田精太郎君及び小泉秀吉君を七日間、
 逓信委員長より、通信事業復興状況並びに郵政省及び電氣通信省分割に対する準備進捗状況実地調査のため、浦和市に大島定吉君、中村正雄君、渡邊甚吉君及び深水六郎君を、千葉市に小林勝馬君、新谷寅三郎君、尾崎行輝君及び千葉信君を、本月十五日一日間、
 労働委員長より一般労働問題実地調査のため、二月十四日より三月五日までのうち、山口縣、大分縣、宮崎縣、鹿兒島縣、長崎縣に一松政二君、田村文吉君、波田野林一君、原虎一君及び平野善治郎君を十四日間、廣島縣、岡山縣、香川縣、愛媛縣、高知縣、徳島縣に村尾重雄君、田口政五郎君、門屋盛一君、山田節男君、水橋藤作君及び早川愼一君を十二日間、
 建設委員長より、建設事業一般実地調査のため、九州地方に島田千壽君、堀末治君、水久保甚作君、石川一衞君、田方進君、仲子隆君、安部定君、島津忠彦君、北條秀一君及び兼岩傳一君を、二月二十日より十四日間、中國及び四國地方に石坂豊一君、岩崎正三郎君、原口忠次郎君、久松定武君を、二月、三月中、十一日間、
 図書館運営委員長より、図書館施設及びその運営状況実地調査のため、京都府、奈良縣に金子洋文君、岩本月洲君、羽仁五郎君、三木治朗君、徳川頼貞君、松野喜内君、高良とみ君、小林勝馬君、九鬼紋十郎君及び徳川宗敬君を、二月二十八日より六日間、
 在外同胞引揚問題に関する特別委員長より、引揚者遺家族及び留守家族の厚生状態実地調査のため、本月十五日より三月五日までのうち、中國地方に淺岡信夫君、天田勝正君及び岩本月洲君を十四尾間、四國地方に岡元義人君、紅露みつ君、木内キヤウ君、矢野酉雄君及び鈴木憲一君を十日間、近畿地方に草葉隆圓君、穗積眞六郎君、伊東隆治君及び池田宇右衞門君を十二日間の各日程を以て、それぞれ派遣したいとの要求がございました。これら百六十三名の議員を派遣することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○議長(松平恒雄君) 御異議ないと認めます。よつて議員派遣の件は決定いたしました。これにて本日の議事日程は終了いたしました。次会の議事日程は決定次第公報を以て御通知いたします。本日はこれにて散会いたします。
   午後三時十九分散会
     ―――――・―――――
○本日の会議に付した事件
 一、委員の辞任及び補欠の件
 一、日程第一、議員派遣の件
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト