くにさくロゴ
1967/12/21 第57回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第057回国会 外務委員会 第1号
姉妹サイト
 
1967/12/21 第57回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第057回国会 外務委員会 第1号

#1
第057回国会 外務委員会 第1号
本国会召集日(昭和四十二年十二月四日)(月曜
日)(午前零時現在)における本委員は、次の通
りである。
   委員長 福田 篤泰君
   理事 鯨岡 兵輔君 理事 小泉 純也君
   理事 永田 亮一君 理事 野田 武夫君
   理事 堂森 芳夫君 理事 穗積 七郎君
   理事 曽祢  益君
      愛知 揆一君    青木 正久君
      宇都宮徳馬君    臼井 莊一君
      大平 正芳君    田中 榮一君
      中山 榮一君    福家 俊一君
      松田竹千代君    毛利 松平君
      山口 敏夫君    山田 久就君
      木原津與志君    久保田鶴松君
      黒田 寿男君    田原 春次君
      戸叶 里子君    帆足  計君
      松本 七郎君    渡部 一郎君
      川上 貫一君    斎藤 寿夫君
―――――――――――――――――――――
昭和四十二年十二月二十一日(木曜日)
    午後一時三十二分開議
 出席委員
   委員長 福田 篤泰君
   理事 鯨岡 兵輔君 理事 田中 榮一君
   理事 永田 亮一君 理事 野田 武夫君
   理事 穗積 七郎君 理事 曽祢  益君
      青木 正久君    臼井 莊一君
      福家 俊一君    久保田鶴松君
      黒田 寿男君    戸叶 里子君
      渡部 一郎君    川上 貫一君
 出席政府委員
        外務政務次官  藏内 修治君
 委員外の出席者
        専  門  員 吉田 賢吉君
    ―――――――――――――
十二月十四日
 委員渡部一郎君辞任につき、その補欠として浅
 井美幸君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十日
 委員浅井美幸君辞任につき、その補欠として渡
 部一郎君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十一日
 理事三原朝雄君十一月二十八日委員辞任につき、
 その補欠として田中榮一君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
十二月十八日
 在日朝鮮人の帰還協定延長に関する請願(井出
 一太郎君紹介)(第六一三号)
 同(小川平二君紹介)(第六一四号)
 同(吉川久衛君紹介)(第六一五号)
 同(中澤茂一君紹介)(第六一六号)
 同(羽田武嗣郎君紹介)(第六一七号)
 同(林百郎君紹介)(第六一八号)
 同(原茂君紹介)(第六一九号)
 同(平等文成君紹介)(第六二〇号)
 同(増田甲子七君紹介)(第六二一号)
同月十九日
 在日朝鮮人の帰還協定延長に関する請願(下平
 正一君紹介)(第一二六九号)
は本委員会に付託された。
同月二十一日
 在日朝鮮人の帰還協定延長に関する請願(井出
 一太郎君紹介)(第六一三号)
 同(小川平二君紹介)(第六一四号)
 同(吉川久衛君紹介)(第六一五号)
 同(羽田武嗣郎君紹介)(第六一七号)
 同(増田甲子七君紹介)(第六二一号)
は委員会の許可を得て取り下げられた。
    ―――――――――――――
十二月九日
 在日朝鮮人の帰国協定延長に関する陳情書外九
 件(大津市長西田善一外九名)(第二一号)
 非核武装宣言に関する陳情書(北海道白糠郡音
 別町議会議長佐藤石太郎)(第二二号)
 ベトナム戦争協力反対に関する陳情書(茅ケ崎
 市茅ケ崎八一八湘南地区労働組合連合会執行委
 員長飯塚研吾)(第二三号)
 ベトナム戦争協力反対等に関する陳情書外五十
 六件(大阪市住吉区西長居町五八九松本皓子外
 千百四十六名)(第二四号)
 インドネシア及びフィリピン海域における漁業
 と航行の自由確保に関する陳情書外一件(中国
 四国九県議会正副議長会代表山口県議会議長吉
 井公人外一名)(第一二二号)
同月十九日
 北方領土における漁業交渉に関する陳情書(函
 館市豊川町一二の一二択捉漁業者更生協議会長
 栖原忠雄)(第一七五号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 在日朝鮮人の帰還協定延長に関する請願(井出
 一太郎君紹介)(第六一三号)、同(小川平二
 君紹介)(第六一四号)、同(吉川久衛君紹
 介)(第六一五号)、同(羽田武嗣郎君紹介)
 (第六一七号)及び同(増田甲子七君紹介)(
 第六二一号)の取り下げの件
     ――――◇―――――
#2
○福田委員長 これより会議を開きます。
 理事の補欠選任につきましておはかりいたします。
 去る十一月二十八日、理事三原朝雄君が委員を辞任されましたので、理事が一名欠員になっております。
 この際、その補欠選任を行ないたいと存じますが、先例により委員長において指名するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○福田委員長 御異議なしと認め、委員長は理事に田中榮一君を指名いたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#4
○福田委員長 この際、藏内外務政務次官より発言を求められております。これを許します。外務政務次官藏内修治君。
#5
○藏内政府委員 このたび私新たに外務政務次官に任命せられました。時局まことに重大のおりから、その職責を考えますると、まことに力の及ばざることを憂えるのでございますが、発令せられました以上は、私の全力をあげて誠実にこの重大なる職責を果たしてまいりたいと思っております。
 考えまするに、わが国を取り巻く諸情勢がまことに重大なときにあたり、また、沖繩、小笠原というわが国の旧領土に大きな問題がいま差しかかっておる時点でございます。また、中共問題、ベトナム問題等、かねての懸案もますますその重要度を高めようといたしております。そういう時期にあたりまして、まことに職責の重大なることにかんがみまして、責任の重大なることを自覚いたしますが、三木外務大臣の御方針に沿いまして、全力を傾けて誠実にこの職務を執行いたしたいと思いますので、何ぶんとも各位の御援助と御指導のほどをお願い申し上げます。
 簡単でございますが、ごあいさつといたします。(拍手)
#6
○福田委員長 この際、田中前外務政務次官より発言の申し出がありますので、これを許します。田中榮一君。
#7
○田中(榮)委員 去る十一月二十八日付をもちまして外務政務次官を辞任いたしました。
 外務政務次官在任中は、ふなれのために委員の各位に非常なる御迷惑を相かけました点、まことに申しわけございません。今後とも皆さま方の特別なる御懇情を賜わりたいと存じます。
 在任中の皆さま方のあたたかい御懇情に対しまして、厚く心より御礼を申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#8
○福田委員長 次に、請願取り下げの件についておはかりいたします。
 本委員会に付託されております請願中、在日朝鮮人の帰還協定延長に関する請願(井出一太郎君紹介)(第六一三号)、同(小川平二君紹介)(第六一四号)、同(吉川久衛君紹介)(第六一五号)、同(羽田武嗣郎君紹介)(第六一七号)及び同(増田甲子七君紹介)(第六二一号)、以上五件の請願につきましては、去る十九日付をもってそれぞれ紹介議員から取り下げ願いが提出されております。これを許可するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
    ―――――――――――――
#10
○福田委員長 本委員会に参考のため送付されました陳情書は、お手元に配付してありますとおり六件であります。この際御報告いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
  午後一時三十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト