くにさくロゴ
1967/08/18 第56回国会 参議院 参議院会議録情報 第056回国会 農林水産委員会 第2号
姉妹サイト
 
1967/08/18 第56回国会 参議院

参議院会議録情報 第056回国会 農林水産委員会 第2号

#1
第056回国会 農林水産委員会 第2号
昭和四十二年八月十八日(金曜日)
   午後二時十五分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 八月一日
    辞任         補欠選任
     和田 鶴一君     井野 碩哉君
 八月二日
    辞任         補欠選任
     井野 碩哉君     和田 鶴一君
 八月三日
    辞任         補欠選任
     北條 雋八君     田代富士男君
 八月七日
    辞任         補欠選任
     田代富士男君     北條 雋八君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         野知 浩之君
    理 事
                任田 新治君
                山崎  斉君
                川村 清一君
                中村 波男君
    委 員
                青田源太郎君
                岡村文四郎君
                小林 篤一君
                櫻井 志郎君
                田村 賢作君
                高橋雄之助君
                温水 三郎君
                堀本 宜実君
                八木 一郎君
                武内 五郎君
                達田 龍彦君
                鶴園 哲夫君
                村田 秀三君
                矢山 有作君
                渡辺 勘吉君
                北條 雋八君
   政府委員
       農林政務次官   久保 勘一君
       農林省農政局長  森本  修君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        宮出 秀雄君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○農林水産政策に関する調査
 (農林漁業団体等の行なう有線放送電話に関す
 る決議の件)
○東北縦貫自動車道建設に伴う関連土地改良事業
 施行に関する請願(第九号)
○中国産食肉輸入禁止解除に関する請願(第二九
 号)(第四四号)(第四五号)(第四六号)
 (第四七号)(第四八号)(第四九号)(第五
 〇号)(第五一号)(第五二号)(第五三号)
 (第五四号)(第五五号)(第五六号)(第五
 七号)(第五八号)(第五九号)(第六〇号)
 (第六一号)(第六二号)(第六三号)(第六
 四号)(第六五号)(第六六号)(第六七号)
 (第六八号)(第六九号)(第七〇号)(第七
 一号)(第七二号)(第七三号)(第七四号)
 (第七九号)(第八〇号)(第八一号)(第八
 二号)(第八三号)(第八四号)(第八五号)
 (第八六号)(第八七号)(第八八号)(第八
 九号)(第九〇号)(第九一号)(第九二号)
 (第九三号)(第九四号)(第九五号)(第九
 六号)(第九七号)(第九八号)(第九九号)
 (第一〇〇号)(第一〇一号)(第一〇二号)
 (第一〇三号)(第一〇四号)(第一〇五号)
 (第一○六号)(第一〇七号)(第一〇八号)
 (第一〇九号)(第一一〇号)(第一一一号)
 (第一一二号)(第一一三号)(第一一四号)
 (第一一五号)(第一一六号)(第一一七号)
 (第一一八号)(第一一九号)(第一二〇号)
 (第一三九号)(第一四〇号)(第一四一号)
 (第一四二号)(第一四三号)(第一四四号)
 (第一四五号)(第一四六号)(第一四七号)
 (第一四八号)(第一四九号)(第一五〇号)
 (第一五一号)(第一五二号)(第一五三号)
 (第一五四号)(第一五五号)(第一五六号)
 (第一五七号)(第一五八号)(第一五九号)
 (第一六〇号)(第一六一号)(第一六二号)
 (第一六三号)(第一六四号)(第一六五号)
 (第一六六号)(第一六七号)(第一六八号)
 (第一六九号)(第一七〇号)(第一七一号)
 (第一七二号)(第一七三号)(第一七四号)
 (第一七五号)(第一七六号)(第一七七号)
 (第一七八号)(第一七九号)(第一八〇号)
 (第一八一号)(第一八二号)(第一八三号)
 (第一八四号)(第一八五号)(第一八六号)
 (第一八七号)(第一八八号)(第一八九号)
 (第一九〇号)(第一九一号)(第一九二号)
 (第一九三号)(第一九四号)(第一九五号)
 (第一九六号)(第一九七号)(第一九八号)
 (第一九九号)(第二〇〇号)(第二〇一号)
 (第二〇二号)(第二〇三号)(第二〇四号)
 (第二〇五号)(第二〇六号)(第二〇七号)
 (第二〇八号)(第二〇九号)(第二一〇号)
 (第二一一号)(第二二七号)(第二二八号)
 (第二二九号)(第二三〇号)(第二三一号)
 (第二三二号)(第二三三号)(第二三四号)
 (第二三五号)(第二三六号)(第二三七号)
 (第二三八号)(第二三九号)(第二四〇号)
 (第二四一号)(第二四二号)(第二四三号)
 (第二四四号)(第二四五号)(第二四六号)
 (第二四七号)(第二四八号)(第二四九号)
 (第二五〇号)(第二五一号)(第二五二号)
 (第二五三号)(第二五四号)(第二五五号)
 (第二五六号)(第二五七号)(第二五八号)
 (第二五九号)(第二六〇号)(第二六一号)
 (第二六二号)(第二六三号)(第二六四号)
 (第二六五号)(第二六六号)(第二六七号)
 (第二六八号)(第二六九号)(第二七〇号)
 (第二七一号)(第二七二号)(第二七三号)
 (第二七四号)(第二七五号)(第二七六号)
 (第二七七号)(第二七八号)(第二七九号)
 (第二八〇号)(第二八一号)(第二八二号)
 (第二八三号)(第二八四号)(第二八五号)
 (第二八六号)(第二八七号)(第二八八号)
 (第二八九号)(第二九〇号)(第二九一号)
 (第二九二号)(第二九三号)(第二九四号)
 (第二九五号)(第二九六号)(第二九七号)
 (第二九八号)(第二九九号)(第三五三号)
 (第三五四号)(第三五五号)(第三五六号)
 (第三五七号)(第三五八号)(第三五九号)
 (第三六〇号)(第三六一号)(第三六二号)
 (第三六三号)(第三六四号)(第三六五号)
 (第三六六号)(第三六七号)(第三六八号)
 (第三六九号)(第三七〇号)(第三七一号)
 (第三七二号)(第三七三号)(第三七四号)
 (第三七五号)(第三七六号)(第三七七号)
 (第三七八号)(第三七九号)(第三八〇号)
 (第三八一号)(第三八二号)(第三八三号)
 (第三八四号)(第三八五号)(第三八六号)
 (第三八七号)(第三八八号)(第三八九号)
 (第三九〇号)(第三九一号)(第三九二号)
 (第三九三号)(第三九四号)(第三九五号)
 (第三九六号)(第三九七号)(第三九八号)
 (第三九九号)(第四〇〇号)(第四〇一号)
 (第四〇二号)(第四〇三号)(第四〇四号)
 (第四〇五号)(第四〇六号)(第四〇七号)
 (第四〇八号)(第四〇九号)(第四一〇号)
 (第四一一号)(第四一二号)(第四一三号)
 (第四一四号)(第四一五号)(第四一六号)
 (第四一七号)(第四一八号)(第四一九号)
 (第四二〇号)(第四二一号)(第四二二号)
 (第四二三号)(第四二四号)(第四二五号)
 畜産振興施策に関する請願(第二二四号)
 鳥類等保護のため千葉県新浜地区の現状保存に
 関する請願(第五八七号)(第五八八号)(第
 五八
 九号)(第五九〇号)(第五九一号)(第五九
 二号)(第五九三号)(第五九四号)(第五九
 五号)(第五九六号)(第五九七号)(第五九
 八号)(第五九九号)(第六〇〇号)(第六〇
 一号)(第六〇二号)(第六〇三号)(第六〇
 四号)(第六〇五号)(第六〇六号)(第六〇
 七号)(第六〇八号)(第六〇九号)(第六一
 〇号)(第六一一号)(第六一二号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(野知浩之君) ただいまから農林水産委員会を開会いたします。
 まず、農林漁業団体等の行なう有線放送電話に関する決議案を議題といたします。
 本決議案は、自由民主党、日本社会党、公明党、三党の共同提案によるものでございます。
 案文を朗読いたします。
    農林漁業団体等の行なう有線放送電話に
    関する決議(案)
  農山漁村の社会環境整備の重要性にかんが
 み、有線放送電話の健全な普及発展を期するた
 め、政府は左記事項を早急に検討し、その実現
 を図るべきである。
         記
 一、有線放送電話は農山漁村の振興開発を図る
  独自の広報連絡機関であることの性格を明確
  にし、その業務区域等に関する許可基準を改
  善すること。
 二、有線放送電話事業の内容充実を図るため、
  技術の開発に対応する施設の改善及び職員の
  資質の向上に資するよう補助、融資等の助成
  措置を強化すること。
 三、公社線との接続緩和及び農村集団自動電話
  との調整要望が強まっている実情を考慮し、
  真に農山漁村の振興と加入者の利便が図られ
  るよう、関係各省庁は適切な調整措置を講ず
  ること。
  右決議する。
 それでは、農林漁業団体等の行なう有線放送電話に対する決議案に賛成の方の挙手を願います。
  〔賛成者挙手〕
#3
○委員長(野知浩之君) 全会一致と認めます。よって、本決議案は全会一致をもって本委員会の決議とすることに決定いたしました。
 ただいまの決議に対し、久保政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。久保政務次官。
#4
○政府委員(久保勘一君) ただいまの決議事項につきましては、決議の趣旨を尊重してその実現に努力をいたします。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(野知浩之君) 請願第九号東北縦貫自動車道建設に伴う関連土地改良事業施行に関する請願外三百二十件を一括して議題といたします。
 本件につきましては、先ほど委員長及び理事打ち合わせ会におきまして内容を検討いたしました結果、請願第九号外三百二十件は、すべて議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要するものといたすことが適当であると意見が一致いたしました。さよう決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(野知浩之君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(野知浩之君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(野知浩之君) 継続調査要求についておはかりいたします。
 農林水産政策に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本院規則第五十三条により、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(野知浩之君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(野知浩之君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#11
○委員長(野知浩之君) 委員派遣承認要求についておはかりいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱い等を委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○委員長(野知浩之君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 速記をとめて。
  〔速記中止〕
#13
○委員長(野知浩之君) 速記を起こして。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後二時二十二分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト