くにさくロゴ
1949/04/12 第5回国会 参議院 参議院会議録情報 第005回国会 地方行政・大蔵連合委員会 第1号
姉妹サイト
 
1949/04/12 第5回国会 参議院

参議院会議録情報 第005回国会 地方行政・大蔵連合委員会 第1号

#1
第005回国会 地方行政・大蔵連合委員会 第1号
昭和二十四年四月十二日(火曜日)
 委員氏名
  地方行政委員
   委員長     岡本 愛祐君
   理事      吉川末次郎君
   理事      岡田喜久治君
   理事      鈴木 順一君
           三木 治朗君
           寺尾  豊君
           藤井 新一君
           林屋亀次郎君
          深川榮左エ門君
           柏木 庫治君
           西郷吉之助君
           島村 軍次君
           鈴木 直人君
           太田 敏兄君
           小川 久義君
  大藏委員
   委員長     櫻内 辰郎君
   理事      波多野 鼎君
   理事      黒田 英雄君
   理事      伊藤 保平君
   理事      九鬼紋十郎君
           天田 勝正君
           森下 政一君
           玉屋 喜章君
           西川甚五郎君
           木内 四郎君
           油井賢太郎君
           小林米三郎君
           小宮山常吉君
           高瀬荘太郎君
           高橋龍太郎君
           中西  功君
           川上  嘉君
           木村禧八郎君
           米倉 龍也君
           小川 友三君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○地方配付税法の特例に関する法律案
 (内閣送付)
  ―――――――――――――
   午後一時三十七分開会
   〔岡本愛祐君委員長席に着く〕
#2
○委員長(岡本愛祐君) これより地方行政、大藏連合委員会を開会いたします。
 今日の議題は、地方配付税法の特例に関する法律案、予備審査でございます。地方行政委員会におきましては、すでに二回この法案につきまして委員会を開催いたしまして、地方財政委員会側から法案の説明を聞き、質疑を行いました。今日地方財政委員会側は全國の総務部長会議をいたしておりますので出席いたしません。大藏大臣初め大藏省側の出席を求めたのでありますが、大藏大臣は衆議院の方の予算の関係で出席ができないということを只今申して参りました。主計局の次長が見えておりますので、その説明を聞き、質疑を行いたいと思います。
 尚この地方配付税法の特例に関する法律案につきまして、府縣、市町村の方から陳情書、意見書、陳情に関する電報、そういうものが沢山参つております。一つ読みます。これは岡山縣会議長小野泰次郎氏から地方行政委員長宛に出して参りましたものでございます。
   決 議 書
 仄聞するに、昭和二十四年度地方配付税は大幅に減額せされ、且又公共事業及地方債の発行限度を極度に圧縮せられる趣であるが、かかる措置を窮迫せる地方財政を一層混乱に陷れ、惹いては各種公共事業の実施に重大なる支障となるにつき、政府は責任を持つて玄が万全の措置を講ずる樣、ここに岡山縣議会満場一致の議決に基き要望する。そういう決議書を委員会宛に送つて來ておるのであります。外同樣の趣旨であります。
#3
○西郷吉之助君 大藏大臣は明日の機会にでも來て貰いますか。
#4
○委員長(岡本愛祐君) この連合委員会は、明後日午後一時から開きたいと思います。そのときは必ず來て貰うように……。
#5
○西郷吉之助君 大藏大臣が來ないことには、事務当局に質問してもしようがないと思います。
#6
○委員長(岡本愛祐君) 如何ですか。今、西郷委員より大藏大臣が出席しなくては、この委員会の進行上、工合が悪いからという御発言がありましたから、今日は散会いたしますか。或いは主計局次長が見えておりますから、それについて説明を聽きますか。如何いたしますか。
#7
○鈴木順一君 只今、西郷委員から御意見がありましたように、本問題は、この事務的な事務当局の御説明を聽くよりも、大臣から非常にこの大きな、司令部側との折衝であるとか、この問題を決める経過についての地方財政委員会との交渉の経路と、そういつた大きな問題がありますので、事務当局からお聽きしても非常に無駄だと思いますので、私は西郷委員の案に賛成いたします。
#8
○小川友三君 只今西郷先生から提案のありましたのは御尤もでありまして、極めて同感でありますが、この連合委員会で、我々大藏常任委員は、この問題に対しては、まだ委員会が違いますので了承しておりません。そこで勿論大藏大臣が來て説明を聽く、又所見を聽くということは、これは極めて必要なことは間違いありませんが、我我大藏委員の私達として、とにかく政府委員の人からの説明を、三十分ぐらいで呑み込めますから、聽きたいと思いますが、お諮りを申上げます。それから後日又大藏大臣の意見を聽くということにいたしたいと思いますが、如何ですか。
#9
○委員長(岡本愛祐君) 只今西郷議員及び鈴木順一議員から、大藏大臣の出席がないから、今日この会議を続行しても無意味であるから、散会した方がよいという動議が出ました。又小川議員から、折角政府委員が來ておるのだから、説明を一應聽きたいという意見が出ております。散会に御賛成の方は……。
#10
○木内四郎君 ちよつと待つて下さい。今小川委員からお話の点、御尤もな点があると思います。私は大藏の委員の一員として、誠に御尤もと思いますが、本案の一体提案者は誰ですか。
#11
○委員長(岡本愛祐君) 提案者は、地方財政委員会の方です。
#12
○木内四郎君 それなら、提案者の人が來ていなければ、大藏関係の人の説明を聽くということも一案ですが、提案者が來ておらんということは本当ですか。先ず大藏委員の聽きたいのは、提案者の説明を聽き、又大藏政府委員、又は他の方に関係があれば、他の委員の説明を聽くのも尤もと思いますが、私は、小川君の御主張は誠に御尤もと思いますが、その趣旨の貫徹ができないと思いますので、西郷委員のお説に賛成いたします。
#13
○委員長(岡本愛祐君) 外の方は如何ですか。散会に御賛成の方の挙手をお願いいたします。散会することに賛成の方。
   〔挙手者多数〕
#14
○委員長(岡本愛祐君) 多数と認めます。それではこれで散会いたします。
   午後一時四十四分散会
 出席者は左の通り。
  地方行政委員
   委員長     岡本 愛祐君
   理事
           鈴木 順一君
   委員
           三木 治朗君
           林屋亀次郎君
           柏木 庫治君
           西郷吉之助君
           島村 軍次君
           太田 敏兄君
  大藏委員
   委員長     櫻内 辰郎君
   理事
           波多野 鼎君
           黒田 英雄君
           伊藤 保平君
   委員
           玉屋 喜章君
           木内 四郎君
           油井賢太郎君
           高橋龍太郎君
           中西  功君
           川上  嘉君
           木村禧八郎君
           小川 友三君
 政府委員
   大藏事務官
   (主計局次長) 阪田 泰二君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト