くにさくロゴ
1967/02/21 第55回国会 参議院 参議院会議録情報 第055回国会 建設委員会 第1号
姉妹サイト
 
1967/02/21 第55回国会 参議院

参議院会議録情報 第055回国会 建設委員会 第1号

#1
第055回国会 建設委員会 第1号
昭和四十二年二月二十一日(火曜日)
   午前十時三十五分開会
    ―――――――――――――
   委員氏名
    委員長         松永 忠二君
    理 事         石井  桂君
    理 事         稲浦 鹿藏君
    理 事         山内 一郎君
                青木 一男君
                内田 芳郎君
                大森 久司君
                奥村 悦造君
                小山邦太郎君
                中津井 真君
                平泉  渉君
                米田 正文君
                大河原一次君
                小酒井義男君
                田中  一君
                竹田 現照君
                達田 龍彦君
                白木義一郎君
                片山 武夫君
                春日 正一君
    ―――――――――――――
   委員の異動
 二月十八日
    辞任         補欠選任
     小酒井義男君     相澤 重明君
     竹田 現照君     藤田  進君
     達田 龍彦君     瀬谷 英行君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         松永 忠二君
    理 事
                稲浦 鹿藏君
                山内 一郎君
                相澤 重明君
    委 員
                青木 一男君
                石井  桂君
                内田 芳郎君
                奥村 悦造君
                小山邦太郎君
                中津井 真君
                大河原一次君
                瀬谷 英行君
                田中  一君
                藤田  進君
                白木義一郎君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠互選の件
○調査承認要求に関する件
○派遣委員の報告に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(松永忠二君) ただいまから建設委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 今月十八日小酒井義男君、竹田現照君、達田龍彦君が委員を辞任され、その補欠として相澤重明君、藤田進君及び瀬谷英行君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(松永忠二君) 次に、理事の辞任についておはかりいたします。
 石井桂君から都合により理事を辞任したい旨の申し出がございましたが、これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(松永忠二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 ただいまの石井桂君の理事辞任及び小酒井義男君の委員辞任に伴い、理事に二名の欠員を生じましたので、この際その補欠を互選いたしたいと存じます。互選は投票の方法によらないで、委員長にその指名を御一任願いたいと存じますが御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(松永忠二君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に大森久司君及び相澤重明君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(松永忠二君) 次に、調査承認要求に関する件を議題といたします。
 本委員会といたしましては、今期国会開会中、建設事業並びに建設諸計画に関する調査を行なうこととし、この旨の調査承認要求書を、本院規則第七十四条の三により議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(松永忠二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(松永忠二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(松永忠二君) 次に、派遣委員の報告について申し上げます。
 昨年八月、当委員会から東北地方、九州地方及び東海南紀地方における建設事業の実情調査のため委員派遣を行ないましたが、諸般の事情で、その報告を聴取する機会がございませんでしたので、この際委員長の手元に提出されております報告書を、会議録に掲載することといたしたいと存じます。右御了承願います。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十八分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト