くにさくロゴ
1966/12/18 第53回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第053回国会 議院運営委員会 第4号
姉妹サイト
 
1966/12/18 第53回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第053回国会 議院運営委員会 第4号

#1
第053回国会 議院運営委員会 第4号
十二月十五日
 坪川信三君が議院において委員長に補欠選任さ
 れた。
―――――――――――――――――――――
昭和四十一年十二月十八日(日曜日)
    午後三時十三分開議
 出席委員
   委員長 坪川 信三君
   理事 小平 久雄君 理事 渡海元三郎君
   理事 竹下  登君 理事 田中 六助君
      安藤  覺君    井村 重雄君
      仮谷 忠男君    鯨岡 兵輔君
     小宮山重四郎君    瀬戸山三男君
      田村 良平君    西岡 武夫君
 委員外の出席者
        議     長 綾部健太郎君
        副  議  長 園田  直君
        事 務 総 長 久保田義麿君
    ―――――――――――――
十二月十八日
 委員天野光晴君、小渕恵三君、竹内黎一君及び
 塚田徹君辞任につき、その補欠として仮谷忠男
 君、瀬戸山三男君、井村重雄君及び安藤覺君が
 議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員安藤覺君、井村重雄君、仮谷忠男君及び瀬
 戸山三男君辞任につき、その補欠として塚田徹
 君、竹内黎一君、天野光晴君及び小渕恵三君が
 議長の指名で委員に選任された。
同日
 理事坪川信三君同月十五日委員長就任につき、
 その補欠として渡海元三郎君が委員長の指名で
 理事に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 小委員会設置の件
 小委員及び小委員長の選任等に関する件
 特別委員会の件
 法律案の付託に関する件
 議員佐藤洋之助君永年在職表彰の件
 国家公務員任命につき事後承認を求めるの件
 次回の本会議等の件
     ――――◇―――――
#2
○坪川委員長 これより会議を開きます。
 まず、小委員会設置の件についてでありますが、今国会も、本委員会に、国会法改正等に関する小委員会、図書館運営小委員会、院内の警察及び秩序に関する小委員会及び庶務小委員会の四小委員会を設置することとし、各小委員の員数及び各会派割り当ては前国会どおりとし、小委員及び小委員長の選任は、委員長において指名することに御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 また、今会期中における小委員、小委員長及び理事の辞任並びに補欠選任につきましても、委員長に御一任願っておきたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#5
○坪川委員長 次に、特別委員会設置の件についてでありますが、今国会におきましては特別委員会は設置しないこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○坪川委員長 次に、議案の付託についてでありますが、ただいまの御決定によりまして、今国会においては特別委員会が設置されないことになりましたので、従来特別委員会に付託されておりました法案を含めて、先日の理事会でのお話し合いにより付託を保留しておりました諸法案につきましては、議長において当該常任委員会に付託されるよう答申するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
#9
○小平(久)委員 明日以降におきましても議案が提出されるやに承っておりますが、もし提出がありましたならば、同様に議長においてそれぞれ所管の常任委員会に付託されるよう取り扱われたいと思います。
#10
○坪川委員長 ただいまの小平久雄君の御提案のとおり決定するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#12
○坪川委員長 次に、永年在職議員表彰の件についてでありますが、議員佐藤洋之助君が今月現在で在職二十五年になられましたので、慣例により、院議をもって表彰することになります。
 表彰文は、前例に従って作成した案文をお手元に配付いたしてありますが、一応事務総長の朗読を求めます。
#13
○久保田事務総長 朗読いたします。
 議員佐藤洋之助君は衆議院議員に当選すること
 九回在職二十五年に及び常に憲政のために尽く
 し民意の伸張に努められた
 よつて衆議院は君が永年の功労を多とし特に院
 議をもつてこれを表彰する
#14
○坪川委員長 それでは、表彰文は、ただいまの案文のとおりとし、本表彰決議は、明十九日の本会議において行なうこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、本表彰決議は、議長発議をもって行ない、表彰決議の後、同君から謝辞が述べられることになっております。
 また、先例によりまして、院内に肖像画を掲げて記念し、別に御本人には小型の肖像画を贈呈することになっております。
    ―――――――――――――
#16
○坪川委員長 次に、国家公務員任命につき事後承認を求めるの件についてでありますが、お手元の印刷物にあります国家公務員について内閣から本院の事後承認を求めてまいっております。
    ―――――――――――――
   国家公務員任命につき事後承認を求めるの件
#17
○検 査 官
   白木 康進君 四一、九、三〇任命
○原子力委員会委員
   有澤 廣巳君 四一、九、一三任命
   山田太三郎君
#18
○科学技術会議議員 四一、一〇、二二任命
   加藤辧三郎君
   篠原  登君
   杉野日晴貞君
   土光 敏夫君
○公定取引委員会委員
   亀岡 康夫君 四一、九、一三任命
○国家公安委員会委員
   眞野  毅君 四一、九、九任命
○中央更生保護審査会委員
   大井  久君 四一、一〇、一八任命
   坂井 改造君
○公安審査委員会委員
   戸塚九一郎君 四一、一〇、一八任命
   矢部 貞治君
○社会保険審査会委員
   岡村 周美君 四一、一〇、二二任命
    軽部弥生一君 四一、一一、一任命
○運輸審議会委員
   木内 曽益君 四一、一〇、二一任命
○労働保険審査会委員
   加藤 光徳君 四一、一〇、一八任命
    ―――――――――――――
#19
○坪川委員長 右各件は、いずれも事後承認を与えることとし、明十九日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#21
○坪川委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明十九日月曜日午後二時から開会することとするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○坪川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 また、次回の委員会は、同日午前十一時理事会、理事会散会後委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後三時十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト