くにさくロゴ
1949/05/28 第5回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第005回国会 選挙法改正に関する特別委員会 第5号
姉妹サイト
 
1949/05/28 第5回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第005回国会 選挙法改正に関する特別委員会 第5号

#1
第005回国会 選挙法改正に関する特別委員会 第5号
昭和二十四年五月二十八日(土曜日)
    午後一時四十四分開議
 出席委員
   委員長 生田 和平君
   理事 小玉 治行君 理事 鈴木 明良君
   理事 野村專太郎君 理事 山本 猛夫君
   理事 聽濤 克巳君 理事 木村 俊夫君
      神田  博君    千賀 康治君
      田中 重彌君    中川 俊思君
      平澤 長吉君    藤枝 泉介君
      山村新治郎君    小野  孝君
      吉田  安君
五月二十三日
 河野金昇君及び小平忠君が委員を辞任した。
同日
 小野孝君及び中野四郎君が議長の指名で委員に
 補欠選任された。
同日
 委員植原悦二郎君辞任につき、その補欠として
 北澤直吉君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十八日
 理事小平忠君の補欠として木村俊夫君が理事に
 当選した。
同月二十一日
 選挙法改正調査小委員河野金昇君辞任につき、
 その補欠として小平忠君が委員長の指名で小委
 員に選任された。
同日二十三日
 選挙法改正調査小委員小平忠君委員辞任につき、
 同月二十八日その補欠として木村俊夫君が委員
 長の指名で小委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 理事の互選
 小委員の補欠選任
 選挙法改正に関する件
    ―――――――――――――
#2
○生田委員長 これより会議を開きます。
 この際お諮りいたします。去る二十三日理事小平忠君が委員を辞任いたされましたので、その補欠選任を行いたいと存じます。これは投票の手続を省略いたしまして、委員長において御指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○生田委員長 御異議なしと認め、委員長より指名いたします。
 木村俊夫君を理事に指名いたします。
 次にお諮りいたします。選挙法改正調査小委員の補欠選任でありますが、小委員小平忠君が委員を辞任いたされましたので、その補欠選任を行いたいと思いますが、これも委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○生田委員長 御異議なしと認めます。よつて木村俊夫君を小委員に指名いたします。
 次にお諮りいたしたいことは、先般の関係筋のお話もありましたので、適当な機会に参考人より意見を聽取いたしまして、本委員会の調査に便ならしめたいと思います。委員長としては來る六月一日午前十時より開会いたしまして意見を聞きたいと思うのであります。その案件といたしましては、まず第一に二院制度について、第二は選出方法について、第3は選挙公営について、第四はその他現行選挙制度に対する一般的批判等を問題といたしまして、これらの参考人からの意見を聞きたいと思うのであります。
 なお御出席の御承諾を得ておりますのは東大教授宮澤俊義氏、田中一郎氏、鵜飼信成氏、読賣新聞社長馬場恒吾氏、蝋山政道氏、新居格氏、朝日新聞政治経済部長増田壽郎氏、毎日新聞論説委員池松文雄氏、以上八名の方々においでを願いたいと思つております。これは参考人としての資格でございます。さよう御承知を願います。
 なお御参考までに申しておきますが、かねて資料の収集に努力いたしておりましたが、法制局から十二項目ばかりの選挙資料を――大体でき上りましたものと、いま少し時日を要するものとあるのでありますが、諸君のうち國会閉会後は皆さまの郷里にお帰りになる方も多いと思いますので、これらの資料の配布方についてはせいぜい取急ぎまして、開会中にお手元まで差上げたいと思つておるのであります。もし閉会後になりましたものは郵送いたしますとか何とか、いろいろ便宜の方法をとりまして、お手元に差上げたいと考えております。
 ちよつと速記をとめてください。
    〔速記中止〕
#5
○生田委員長 速記を始めてください。
 ほかに何か御意見ありませんか――。御意見もありませんから、本日はこれにて散会いたします。
    午後二時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト