くにさくロゴ
1965/04/01 第51回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第051回国会 議院運営委員会 第26号
姉妹サイト
 
1965/04/01 第51回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第051回国会 議院運営委員会 第26号

#1
第051回国会 議院運営委員会 第26号
昭和四十一年四月一日(金曜日)
   午前十一時三十四分開議
 出席委員
   委員長代理 理事 佐々木秀世君
   理事 坪川 信三君 理事 草野一郎平君
   理事 金丸  信君 理事 滝井 義高君
   理事 中嶋 英夫君 理事 安宅 常彦君
   理事 鈴木  一君
      小山 省二君    竹内 黎一君
      西岡 武夫君   茜ケ久保重光君
      島口重次郎君    泊谷 裕夫君
 委員外の出席者
       議     長 山口喜久一郎君
        副  議  長 園田  直君
        議     員 谷口善太郎君
        事 務 総 長 久保田義麿君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○佐々木(秀)委員長代理 これより会議を開きます。
 私が委員長の代理をつとめます。
 まず、本会議において趣旨説明を聴取する議案についてでありますが、内閣提出にかかる電波法の一部を改正する法律案及び放送法の一部を改正する法律案は、いずれも本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、質疑を行なうこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○佐々木(秀)委員長代理 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、右両案の趣旨説明は郡郵政大臣が行ない、右の趣旨説明に対し、日本社会党の森本靖君から質疑の通告があります。
 質疑時間は、十五分程度とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○佐々木(秀)委員長代理 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
#5
○佐々木(秀)委員長代理 次に、本日大蔵委員会の審査を終了した都市開発資金融通特別会計法案及び災害被害者に対する租税の減免、徴収猶予等に関する法律の一部を改正する法律案について、委員長から緊急上程の申し出があります。
 右両案は、本日の本会議に緊急上程するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○佐々木(秀)委員長代理 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○佐々木(秀)委員長代理 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#8
○久保田事務総長 まず、日程第一ございますが、岡崎地方行政委員長が御報告になります。共産党が反対でございます。次に緊急上程に入りまして、大蔵委員会から上がってまいりました都市開発資金融通特別会計法案、災害被害者に対する租税の減免、徴収猶予等に関する法律の一部を改正する法律案を一括議題といたしまして、大蔵委員会理事の金子一平さんが御報告になります。都市再開発資金のほうは、委員長報告は修正でございますが、共産党が反対でございます。それから災害被害者のほうは、委員長の報告は修正でございますが、全会一致でございます。次に、電波法の一部を改正する法律案と放送法の一部を改正する法律案を一括いたしまして、郡郵政大臣が趣旨説明を行ないまして、これに対し、社会党の森本靖さんが質疑を行ないます。
 以上でございます。
#9
○佐々木(秀)委員長代理 それでは、本会議は、午後一時五十分予鈴、午後二時から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#10
○佐々木(秀)委員長代理 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来たる五日午後二時から開会するとといたします。
 また、次回の委員会は、同日午前十一時理事会、理事会散会後委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午前十一時三十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト