くにさくロゴ
1949/05/30 第5回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第005回国会 法務委員会 第28号
姉妹サイト
 
1949/05/30 第5回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第005回国会 法務委員会 第28号

#1
第005回国会 法務委員会 第28号
昭和二十四年五月三十日(月曜日)
    午後二時二十一分開議
 出席委員
   委員長代理 理事 金原 舜二君
   理事 北川 定務君 理事 田嶋 好文君
   理事 梨木作次郎君 理事 三木 武夫君
      押谷 富三君    鍛冶 良作君
      古島 義英君    牧野 寛索君
      眞鍋  勝君    猪俣 浩三君
      田万 廣文君    上村  進君
      大西 正男君
 委員外の出席者
        專  門  員 村  教三君
        專  門  員 小木 貞一君
五月二十五日
 委員並木芳雄君辞任につき、その補欠として中
 曽根康弘君が議長の指名で委員に選任された。
同月三十日
 理事並木芳雄君の補欠として中曽根康弘君が理
 事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 理事の互選
 閉会中の審査に関する件
 委員派遣承認申請に関する件
    ―――――――――――――
#2
○金原委員長代理 それではこれより会議を開きます。
 委員長が所用のため來られないので、私が委員長の職務を行います。
 まず本日の議題に入るに先だちまして、御報告いたしたいことがございます。委員の並木芳雄君が去る五月二十五日に委員を辞任せられまして、その補欠として中曽根康弘君が当日議長の指名で委員に選任せられましたことを、御報告申し上げておきます。委員を辞任せられました並木芳雄君は理事でありましたので、補欠選任を行わなければなりませんが、理事の補欠選任は、先例によつて委員長において御指名いたすことに相なつておりますが、御異議はございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○金原委員長代理 御異議がなければ、中曽根康弘君を理事に補欠選任いたしたいと思います。
    ―――――――――――――
#4
○金原委員長代理 本日はまず閉会中における委員の派遣の件を議題といたします。閉会中における委員の派遣は、議院において閉会中の審査を委員会に付託された後に、議長に承認を申出ることが本來でありますが、閉会後に特にそのために委員会を開きますこともいかがかと思われますので、閉会中に審査を付託されることを條件として、本日委員派遣の承認申請を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議はございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○金原委員長代理 御異議がなければ、さように決定いたします。
 徳島市及び徳島縣國府町に関する委員派遣に関しましては、去る十六日の委員会において承認申請を提出することに決定いたしておりますが、なおこの際、監獄法の改正の準備のために、刑務所視察を行いたいと存じますが、その人数、派遣場所等は委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○金原委員長代理 御異議がなければ、その旨衆議院規則第五十五條により議長に申請いたします。
    ―――――――――――――
#7
○金原委員長代理 なお閉会中の審査に関しましては、議院運営委員会の申合せにより、閉会中の委員会の開会日数は十日以内とするが、法規によつて閉会中もなお開く義務のある委員会はこの限りではなく、閉会中の委員会は速記がつかないから懇談の形式でして、また委員会が定足数のないために開会のできないことのないよう、出席可能の小委員を選任いたしましてこれに当ることにするという申合せがありましたが、これも御報告いたしておきます。つきましては、閉会中の審査のための小委員の選任をいたさなければなりません。これは委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○金原委員長代理 御異議がなければ、さようとりはからいたいと思います。
 他に何か御発言ございませんでしようか。――なければこれで本日は散会いたします。
    午後二時三十分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト