くにさくロゴ
1949/04/28 第5回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第005回国会 商工委員会 第8号
姉妹サイト
 
1949/04/28 第5回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第005回国会 商工委員会 第8号

#1
第005回国会 商工委員会 第8号
昭和二十四年四月二十八日(木曜日)
    午前十時五十八分開議
 出席委員
   委員長代理 理事 澁谷雄太郎君
   理事 今村長太郎君 理事 神田  博君
   理事 村上  勇君 理事 今澄  勇君
   理事 橋本 金一君 理事 川上 貫一君
      阿左美廣治君    岩川 與助君
      江田斗米吉君    門脇勝太郎君
      高木吉之助君    多武良哲三君
      福田  一君    森下  孝君
      水谷長三郎君    聽濤 克巳君
      田中伊三次君
 出席國務大臣
        商 工 大 臣 稻垣平太郎君
 出席政府委員
        商工政務次官  有田 二郎君
        商工事務官
        (大臣官房会計
        課長)     渡邊 一俊君
        商工事務官
        (総務局長)  山本 高行君
        商工事務官
        (機械局長)  武内 征平君
        商工事務官
        (化学局長)  平井富三郎君
        商工事務官
        (繊維局長)  長村 貞一君
        商工事務官
        (電力局長)  玉置 敬三君
        商工事務官
        (生活物資局
        長)      細井富太郎君
        商工事務官
        (中小企業廰振
        興局長)    小笠 公韶君
        商工事務官
        (貿易廰次長) 新井  茂君
        工業技術廰長官 井上 春成君
 委員外の出席者
        專  門  員 越田 清七君
        專  門  員 谷崎  明君
        專  門  員 大石 主計君
四月二十六日
 委員小川半次君及び石田一松君辞任につき、そ
 の補欠として柳原三郎君及び河野金昇君が議長
 の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
四月二十八日
 自轉車競技法の一部を改正する法律案(原健三
 郎君外六名提出、衆法第四号)
 鉱山保安法案(内閣提出第一三八号)
同月二十七日
 中小企業振興対策に関する請願(清藤唯七君紹
 介)(第五四〇号)
 單一為替レート設定に伴う中小企業対策に関す
 る請願(清藤唯七君紹介)(第五四一号)
 和装細貨類を衣料配給規則より除外等に関する
 請願(森下孝君紹介)(第五六二号)
 坑木生産供出の隘路打開に関する請願(平野三
 郎君紹介)(第五八九号)
 廣島縣下の発電所設置に関する請願外三件(宇
 田恒君外一名紹介)(第五九〇号)
の審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 商業行政機構改革に関する件
    ―――――――――――――
    〔筆記〕
#2
○澁谷委員長代理 これより商工委員会を開きます。
 本日は委員長におさしつかえがあつて出席できないとのことでありますから、私が委員長の職務を行います。
 本日の日程は商工行政機構改革に関する件と石炭に関する件とであります。ます商工行政機構改革に関する件を議題として調査を進めます。御承知の通り本件に関しましては、すでに通商産業省設置法案が提出され、内閣委員会におきまして審査中であり、明後三十日には本委員会と連合審査会を開く運びと相なつておるのでありますが、本委員会が行つておりまする商工行政に関する國政調査にとりまして、その行政機構改革の問題は特に重要であると認められまするから、同法案の連合審査に入る前に、本委員会の立場より本件について実質的に調査を進めたいと思います。
 なお調査の途上におきましては、どうしても内閣委員会におきまして審査中の関係法律案に触れて参ると考えられまするし、速記の都合等もありますから、ただいまより懇談の形において議事を進めて行きたいと思います。
     ――――◇―――――
    〔午前十一時零分懇談会に入る〕
    〔午後零時三十四分懇談会を終る〕
     ――――◇―――――
#3
○澁谷委員長代理 懇談前に引続き会議を開きます。この際、暫時休憩いたします。
    午後零時三十五分休憩
     ――――◇―――――
    〔休憩後に開会に至らなかつた〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト