くにさくロゴ
1949/04/19 第5回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第005回国会 議院運営委員会 第22号
姉妹サイト
 
1949/04/19 第5回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第005回国会 議院運営委員会 第22号

#1
第005回国会 議院運営委員会 第22号
昭和二十四年四月十九日(火曜日)
    午前十一時二十二分開議
 出席委員
   委員長 大村 清一君
   理事 石田 博英君 理事 今村 忠助君
   理事 佐々木秀世君 理事 坪川 信三君
      倉石 忠雄君    田中  元君
      田渕 光一君    西村 直己君
      松井 政吉君    園田  直君
      林  百郎君    高田 富之君
      寺本  齋君    平川 篤雄君
 委員外の出席者
        議     長 幣原喜重郎君
        副  議  長 岩本 信行君
        議     員 赤松  勇君
        議     員 北村徳太郎君
        議     員 神山 茂夫君
        議     員 金子與重郎君
        議     員 岡田 春夫君
        事 務 総 長 大池  眞君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 決議案の取扱いに関する件
    ―――――――――――――
#2
○大村委員長 これより開会いたします。
  八・三制の決議案の取扱いを御協議願います。
#3
○石田(博)委員 ちよつと國協党の方にお伺いしたいのですが、あなたの方では一つの決議案を出されておつてまた原君の決議案に修正案を出されておる。前のは撤回されたのですか。
#4
○平川委員 用意をしているだけですよ。
#5
○林(百)委員 これはあなた方の方で、これがあるからいいじやないかというので否決される場合を予想して……。
#6
○石田(博)委員 事それはおかしい。両方の案のうちどつちをどうするかということはきまつていない。私どもはこういう趣旨のものであるから、できれば同じものを三つ出す必要はない。だから字句の上その他で話合いがつけば一本にして出そうというのだよ。
#7
○大村委員長 速記をやめて…。
    〔速記中止〕
#8
○大村委員長 速記を始めてください。
#9
○石田(博)委員 事そこでこれは昨日坪川君の方から提出されましたときに、両者同一の趣旨のものであるから、できれば全会一致でやるように、文部委員会あたりが中心になつて案を練つてもらつだらどうかということでありました。その後そういう御努力がなされ、たかどうかしらぬが、こういう趣旨のものは一本で出された方がいいと思うのです。それでなお文部委員会あたりにこれを一本にしてもらうべく努力してもらうことにして、もう一日か二日延期してもらいたいと思います。
#10
○大村委員長 ただいま石田君から発議がありましたように、次回まで一本にまとめる努力をするということで延期の動議がありましたが、御異議ありませんか、
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○大村委員長 それではさように決します。
 本日は別に議題がありませんから、これで運営委員会は散会いたします。
    午前十一時三十二分散会事
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト