くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第004回国会 労働委員会合同審査会 第1号
昭和二十三年十二月八日(水曜日)
  ―――――――――――――
 委員氏名
  衆議院
   委員長     綱島 正興君
   理事
           山花 秀雄君
           川崎 秀二君
           中原 健次君
   委員
           東  舜英君
           亘  四郎君
           尾崎 末吉君
           倉石 忠雄君
           松崎 朝治君
           三浦寅之助君
           久保田鶴松君
           辻井民之助君
           村尾 薩男君
           安平 鹿一君
           山下 榮二君
           山本 幸一君
           秋田 大助君
           高橋 長治君
           中垣 國男君
           中曽根康弘君
           大島 多藏君
           大石 武一君
           木下  榮君
           赤松 明勅君
           田中 久雄君
  参議院
   委員長     山田 節男君
   理事
           一松 政二君
           平野善治郎君
           早川 愼一君
   委員
           原  虎一君
           村尾 重雄君
           田口政五郎君
           森田 豊壽君
           門屋 盛一君
           竹下 豐次君
           田村 文吉君
           波田野林一君
           水橋 藤作君
           平野 成子君
  ―――――――――――――
 出席議員
  衆議院
   委員長     綱島 正興君
   理事
           山花 秀雄君
           川崎 秀二君
           中原 健次君
   委員
           亘  四郎君
           尾崎 末吉君
           倉石 忠雄君
           松崎 朝治君
           三浦寅之助君
           辻井民之助君
           山下 榮二君
           大島 多藏君
           大石 武一君
  参議院
   委員長     山田 節男君
   理事
           一松 政二君
           平野善治郎君
           早川 愼一君
   委員
           原  虎一君
           村尾 重雄君
           竹下 豐次君
           水橋 藤作君
  政府委員
   労働政務次官  竹下 豐次君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○職業安定法第十二條第十一項の規定
 に基き、職業安定委員会委員の旅費
 支給額改訂に関し議決を求めるの件
 (内閣送付)
  ―――――――――――――
   午後二時三十一分開会
   〔綱島正興君会長席に着く〕
#2
○会長(綱島正興君) これより労働委員会合同審査会を開きます。常任委員会合同審査会規程第四條によりまして、私が会長を勤めます。
 職業安定法第十二條第十二項の規定に基き、職業安定委員会委員の旅費支給額改訂に関し議決を求めるの件を議題といたします。本件は職業安定法に、「両議院の労働委員会の合同審査会の議を経て、國会の議決を得なければならない。その金額を変更するときも同樣とする。」と規定せられておりますので、ここに合同審査会を開会することになつた次第であります。第二回の國会の際には、委員を選定いたしましたのでありましたが、今回の原案を改訂の件で簡單でありますから、今回に限り委員を選定いたさずに合同審査会を開会いたした次第でありますから、御了承をお願い申上げます。
 それでは只今より本件の審査に入ります。先ず衆議院労働委員会の本件に関する審査の報告をお願いたします。
#3
○尾崎末吉君 衆議院労働委員会におきましては、本日午後一時本件に関しまして会議を開きました。委員長からこのことをお諮りになつたのでありましたが、出席総動員悉く異議なく、両院審査会にこれをかけることを了承いたした次第であります。
 簡單でありますが、右御報告申上げます。
#4
○会長(綱島正興君) 次に参議院労働委員会の本件に関する審査の御報告をお願いいたします。
#5
○平野善治郎君 参議院における審議の経過を御報告申上げます。参議院労働委員会は、十一月六日、委員会を開催いたしまして、予備審査として政府委員より提案理由の説明を聽取いたしました。これに対し別段質問もなく、全員同意をいたした次第であります。
 以上簡單でございますが、参議院労働委員会の予備審査を御報告申上げます。
#6
○会長(綱島正興君) 尚お諮りいたしますが、質疑を省略して採決に入ることを御承認を得られましようか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○会長(綱島正興君) 御異議なしといたしまして、早速採決に入ります。原案の通り可決することに御賛成の諸君は御起立を願います。
   〔総員起立〕
#8
○会長(綱島正興君) 全員起立、可決確定いたしました。
 それでは、これにて本合同審査会は終了いたしました。散会をいたします。
   午後二時三十四分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト