くにさくロゴ
1948/12/03 第4回国会 参議院 参議院会議録情報 第004回国会 水産委員会 第1号
姉妹サイト
 
1948/12/03 第4回国会 参議院

参議院会議録情報 第004回国会 水産委員会 第1号

#1
第004回国会 水産委員会 第1号
昭和二十三年十二月三日(金曜日)
  ―――――――――――――
 委員氏名
   委員長     木下 辰雄君
   理事     尾形六郎兵衞君
           千田  正君
   委員      青山 正一君
           松下松治郎君
           淺岡 信夫君
           西山 龜七君
           田中 信儀君
           江熊 哲翁君
           矢野 酉雄君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○水産物増産対策に関する調査承認要
 求に関する件
○水産金融に関する小委員会設置に関
 する件
  ―――――――――――――
   午後一時三十四分開会
#2
○委員長(木下辰雄君) 只今から水産委員会を開会いたします。水産物増産対策の調査承認を議長に差出したいと思いますが、この前と續いて御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(木下辰雄君) 御異議ないと認めます。それでは水産物増産対策調査に関する件を直ちに議長に提出いたします。
 次に前國会に引續いて水産金融問題の調査を徹底的に実施するために、水産金融小委員会を續けて設置いたしたいと思います。御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(木下辰雄君) 御異議ないと認めます。それでは甚だなんですけれども、委員は前國会通りに九名にいたしたいと思います。委員長はその中から一つ是非至急互選を願います。
#5
○青山正一君 金融小委員会の委員長は前國会通りに、一つ江熊さんにお願いいたしたいと思います。
#6
○淺岡信夫君 青山委員の提議に賛成いたします。
#7
○委員長(木下辰雄君) それでは実は小委員会を開いて、互選の手續を取つて、本委員会に報告するのが至当ですけれども、今発言がありましたので、前回の委員長江熊さんを委員長になさることに決定いたしました。
#8
○青山正一君 今國会も十三日でどうも終りになりそうですが、差当つて金融問題とか、それから配給制度のクーポン制の問題、漁業権の問題、こういつたいろいろな問題がありますからして、委員長の方で適宜お考え願つて、そのことについて、農林省もそういう計画があるようにも聞いておりますから、議員を派遣して十分に調査を進めて行くように希望いたします。
#9
○委員長(木下辰雄君) 外に発言ありませんか。
 只今の青山委員の発言に対しては、余りにここで委員が少いものですからして、改めて至急に委員会を開きまして、その問題を決定いたしたいと思います。
 別に発言がなければ、今日はこれで散会いたします。
   午後一時三十八分散会
 出席者は左の通り。
   委員長     木下 辰雄君
   理事
           千田  正君
   委員
           青山 正一君
           淺岡 信夫君
           江熊 哲翁君
           矢野 酉雄君
   政府委員水産廳
   長官      飯山 太平君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト